ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleロゴで1年を振り返る Googleホリデーロゴ&Doodlesまとめ〜その3〜

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2012年も今日で最後。昨日から紹介してきたGoogleのDoodlesまとめも今日で最後になります。ちなみに本日のトップ画像は、Google日本の2012年をしめくくるロゴになっております。よ~く見てみるとDoodlesで紹介してきたイラストが、そこかしこに散りばめられているので、いろいろと探してみると楽しいかもしれません。2012年、ITライフハックを見ていただいて本当にありがとうございました。そして2013年もよろしくお願いします。

Googleロゴが往年の料理研究家に! 本日のGoogleロゴは有名な料理研究家の生誕100周年記念
7月27日から本日8月12日まではロンドンオリンピック関連のロゴに変化していたGoogleトップページ。しばらく落ち着いていたと思ったら、本日8月15日は、アメリカの料理研究家(フランス料理)のジュリア・チャイルドの生誕100年を記念したロゴになっている。

何だこのおもちゃみたいなの? Googleロゴが子供のおもちゃみたいになっている理由
前回紹介してからおよそ2週間、ロンドンオリンピック期間中はほぼ毎日変化していたGoogleロゴが久々に変化した。今、Googleにアクセスすると、トップページのGoogleロゴが何やら黒板や形合わせ、積み木といった幼児向けの玩具の並びに変わっているのに気づくだろう。

え? U.S.S.エンタープライズ? Googleロゴがスタートレックみたいになってる
何だこのおもちゃみたいなの? Googleロゴが子供のおもちゃみたいになっている理由で紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。歴史上有名な人の誕生記念だったり、世に影響を与えた人物の紹介だったりと、それこそいろいろな理由だったりする。いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。

え? 音楽の先生? Googleロゴがピアノを弾く音楽の先生みたいになっている
え? U.S.S.エンタープライズ? Googleロゴがスタートレックみたいになってるで紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。今日はアップルの新製品発表の話題で持ちきりの中、いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。

Googleが14周年! おめでとう! 9月27日はGoogleの誕生日
え? 音楽の先生? Googleロゴがピアノを弾く音楽の先生みたいになっているで紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。

え? これなんの原子模型? Googleロゴが原子模型みたいになってる
Googleが14周年! おめでとう! 9月27日はGoogleの誕生日で紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。

今日のロゴはタテに長~~い! Googleロゴがコマ割漫画になっている!!
え? これなんの原子模型? Googleロゴが原子模型となんかの公式になっているで紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。今日10月15日は、1905年10月15日から1911年4月23日の間はニューヨークヘラルド紙、1911年4月30日から1913年の間はニューヨーク・アメリカン紙に連載された漫画「リトル・ニモ」を記念する日なのだ。北米の漫画家ウィンザー・マッケイが週刊で連載していた漫画でニモは、その主人公の名前である。北米ではよく知られた存在で、それらをベースとした二次作品が複数生み出された。日本でもニモの知名度を元にアニメ映画作品が発表されたが、興行的にはあまり振るわなかったようだ。

え? これなんの原子模型? Googleロゴが原子模型みたいになってる
Googleが14周年! おめでとう! 9月27日はGoogleの誕生日で紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。いまGoogleにアクセスするとロゴが変わっていることに気が付くだろう。

和風なGoogleロゴの理由は? Googleロゴがカラクリ人形になってる!!
昨日、今日のロゴはタテに長~~い! Googleロゴがコマ割漫画になっている!!で紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。今日もGoogleにアクセスするとトップのロゴが変わっていることに気が付くだろう。

え? 何これクジラ? Googleロゴをよく見ると目つきの悪いクジラがいる!
一昨日に、和風なGoogleロゴの理由は? Googleロゴがカラクリ人形になってる!!で紹介したようにGoogleはときどきトップページのロゴを変える。ときどきといいつつ今週は3回目なのだが、Googleにアクセスするとトップのロゴが変わっていることに気が付くだろう。よーく見るとGoogleのロゴの輪郭が巨大なクジラになっているのがわかるだろう。Googleの「L」がクジラが潮を吹く様子に使われていたりする。

今日はハロウィン! Googleロゴがハロウィン仕様になってる
毎年10月31日の晩に行われるイベントと言えばハロウィン(Halloween, Hallowe’en)だ。西洋のイベントなのだが、日本で言うところの妖怪や魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)する世界観は、日本に通じるものがある。キリスト教のイベントと思われがちだがその起源はケルト人の祭事なのだそう。かぼちゃの中をくりぬいてランタンに仕立てた「ジャックランタン」を飾ったり、子供たちが仮装して家々を回るといったことは、洋画などでおなじみの光景。

吸血鬼のルーツがここに! Googleロゴにドラキュラが書かれている理由
今日、11月8日は、日本でよく知られる吸血鬼「ドラキュラ」を描いた小説家、ブラム・ストーカーの生誕165周年を記念したロゴになっている。このドラキュラのモデルになったとされているのは、15世紀のルーマニア、トランシルバニア地方出身のワラキア公ヴラド3世(ヴラド・ツェペシュ)とされている。

あの忠犬の生誕記念! Googleロゴに犬が描かれてるけど、あれって?
本日のGoogleロゴには線路の近くで帽子をくわえてお座りしている日本犬のイラストになっている。今日、11月10日は、日本で最もよく知られている犬「ハチ公」の生誕90年なのである。ハチ公といえば、渋谷駅の待ち合わせ場所として有名なのがハチ公の銅像だ。渋谷で待ち合わせの定番の場所となっている。飼い主が亡くなってからも、渋谷駅でひたすら飼い主を待ち続けた行為が忠義の犬として有名になった。

考え続けて百有余年 本日のGoogleロゴは「考える人」(ロダン生誕172周年)
先週末には、日本で有名な忠犬ハチ公をロゴにあしらっていたGoogleトップページだったが、本日はロダンの「考える人」である。今日11月12日は、十九世紀を代表するフランス人彫刻家、オーギュスト・ロダンが生まれた日である。1840年の11月12日生まれなので生誕172年ということになる。

100年先の未来へ! Googleロゴコンテストの優勝者が決定
何かの記念日やイベント等をイラストで知らせてくれるGoogleロゴの変化。イラスト内には必ずG・O・O・G・L・Eのアルファベットが組み込まれている。そのロゴ「Doodle 4 Google」(ドゥードゥル フォー グーグル)の小中高生を対象にしたイラストコンテストが行われ、昨日、最優秀賞4点とその頂点となるグランプリの選考会が行われた。「100年後の未来へ」をテーマにしたイラスト、10万点以上の中から、見事グランプリに輝いたのが冒頭のイラストだ。作者は神奈川県 神奈川県立大船高等学校2年生の加藤鮎美さんである。

あれ?時間限定公開? Googleロゴが抽象絵画風になっていたんだけど
先日「100年先の未来へ! Googleロゴコンテストの優勝者が決定」で紹介したようにGoogle検索のトップページのロゴは、記念日や大事なイベント等があると、それにちなんだイラストに差し替えられる。そして12月4日になった昨晩の0時過ぎに、冒頭で紹介しているロゴに変更されておりマウスオーバーで「ワシリー・カンディンスキー生誕146周年」という文字が表示されていたのだが、午前3時過ぎくらいに通常のロゴに戻ってしまっていたため、ロゴの変化に気が付かなかった人も多いのではないだろうか。

初演から120年! 本日のGoogleロゴはバレエの名作くるみ割り人形がモチーフ
本日のGoogleロゴはバレエの名作「くるみ割り人形」の初演から120年を記念したデザインになっている。「くるみ割り人形」は、ピョートル・チャイコフスキーの作曲したバレエ音楽と、それを使用した2幕3場のバレエ作品である。チャイコフスキーの三大バレエのひとつであり、初演から100年以上を経て数多くの改訂版が作られている。名作は、何年経とうがその輝きを失わない。これからも多くの人に感動を与え続けていくことだろう。

グリム童話出版から200年 Googleロゴが赤ずきんの紙芝居になってる!
本日のGoogleロゴは、グリム童話の初版第一巻が1812年に出版されてから200年を記念し、赤ずきんの紙芝居になっている。右側にある矢印を押していくと絵が変化してストーリーが進んでいく。トップ画像は、そのストーリー総数22枚を並べてみたものだ。

年末ホリデーロゴ第一弾 クリスマスイブの今日は、おもちゃの国
クリスマスイブの今日、ITライフハック読者は、予定が満載で大変なことになっていることと思う。非リアな筆者は、ここで原稿を書いていることからわかるように予定など、まったく入っていないのだが・・・。そんな“ぼっち”な人にGoogleからホリデーロゴのプレゼントだ。

年末ホリデーロゴ第二弾 クリスマスの本日は、昨日の続き!おもちゃの国編
本日はクリスマス、昨日「年末ホリデーロゴ第一弾 クリスマスイブの今日は、おもちゃの国」紹介したホリデーロゴ第二弾だ。どうやら昨日のロゴからストーリーが進行している模様。昨日は、おもちゃの行進で先頭に立っているドラムメジャー(楽隊先頭の指揮者)の後ろを、各種おもちゃが行進していく様子が描かれていた。

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

Googleロゴで1年を振り返る Googleホリデーロゴ&Doodlesまとめ~その2~
Googleロゴで1年を振り返る Googleホリデーロゴ&Doodlesまとめ~その1~
年末年始で小技をマスター! 覚えておいて損はないExcelの便利技【知っ得まとめ】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7279812/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP