ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SUPER JUNIORが大躍進! 2012年タワーK-POPニュース・ランキング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

タワーレコードのWEBニュースでは今年の総決算として、TOWER RECORDS ONLINEのニュースおよびインタヴューのなかで2012年に注目を集めた記事のランキングを、カテゴリーごとに分けて紹介! 本日はK-POP関連のニュースのトップ10を発表します!! (※集計期間:2012年1月1日~12月15日)

1. SUPER JUNIOR、5月シングルは“Opera”日本語版! メンバー別仕様も登場
2. 〈JYP NATION in Japan 2012〉開催! 2PM、Wonder Girlsら8組
3. G-DRAGON、韓国ミニ・アルバム『One Of A Kind』は金と銅の2色展開
4. SUPER JUNIOR、日本新シングルは“Sexy, Free & Single”日本語版
5. 2PM、新シングル“マスカレード ~Masquerade~”発売決定! ジャケ公開
6. チャン・グンソクが「徹子の部屋」に出演! 流暢な日本語で徹子とトーク!?
7. SHINee、新曲“Dazzling Girl”が「スッキリ!!」テーマ曲に&ショウケースも
8. SUPER JUNIORのドンへ&ウニョク、“Oppa, Oppa”日本語版を4月に発売
9. 〈SMTOWN LIVE〉日本公演が8月に開催決定! 東京ドーム2デイズに
10. KARA、初の両A面シングル『スピード アップ/ガールズ パワー』発売決定

 

1位に輝いたのは、SUPER JUNIORが5月にリリースしたシングル“Opera”日本語版のニュース。彼らの話題としてはほかにも、8月発売の日本シングル“Sexy, Free & Single”、メンバーのドンヘとウニョクによるユニット曲“Oppa, Oppa”のリリース情報がトップ10内に入っており、2012年は大ブレイクの年となりました!

2位以下には、〈JYP NATION in Japan 2012〉や〈SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO〉といった大型イヴェントのインフォメーション、BIGBANGのG-DRAGON、2PM、SHINee、KARAといった人気アクトの新作情報などがランクイン。日本でのファースト・アルバム『Just Crazy』が話題となったチャン・グンソクが、テレビ朝日系のトーク番組「徹子の部屋」に出演したことも注目を集めました。2012年の傾向としては、男性アーティストについてのニュースの割合が昨年よりも高まっているようです。

★2012年、Twitter上で反応の大きかったタワーレコードWEBニュースはランキングはこちら
★タワーレコードの2012年のインタヴュー記事ランキングはこちら

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。