ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTEの新フラッグシップ「Grand S」は厚さ6.9mm、1,300万画素カメラを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTEがCES 2013で発表を予定しているスマートフォン新フラッグシップ「ZTE Grand S」のデザイン等が記載された画像が同社のWeiboページで公開されました。ZTEGrand Sは5インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイを搭載した薄型スマートフォンであることが既に判明しており、先日、公式のものとされる画像が公開され、前面のデザインも判明しています。今回公開された画像によると、リアカメラの画素数は1,300万画素、本体の厚さは6.9mm、カラバリには、ホワイト、シルバーといった一般的なカラーリングのほかに、イエロー、レッド、ブルー、パープルといったカラフルなものまでラインアップされていることが分かります。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
上海問屋、いつも使っているボールペンや鉛筆をタッチペンに変えるキャップ型静電容量式タッチペンを発売
クリスマスのAndroid・iOS端末のアクティベーション数は1,740万台、過去最高を更新(Flurry調査)
Galaxy S IVのウワサ:Sペンを使った手書き入力機能を搭載、厚さは9.2mm

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。