ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホ1つで撮影から出品まで30秒! 大掃除で発掘したアイテムをお得に“断捨離”

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今年も残すところあとわずか。大掃除をはじめたら、いらない物がどっさり出てきて困っている人も多いのでは? 買ったもののあまり着ていない洋服、最近使っていないゲーム機。「いつか使うかも」と思ってしまいこんだ物は、きっともう使いません。これを機に思い切って手放しましょう! でも、捨て上手がスッキリしたお部屋への近道と分かっていても、まだ使える物を捨ててしまうのは気がひけますよね。

とはいえ、街のリサイクルショップに持って行って、ランチ代にもならない金額で買い取られたらもったいないし、月額会員費がかかるネットオークションはその時だけ使いたい時には不便だし、何だか手間がかかるイメージも。

そんな時に使えるのが、無料で誰でも簡単に出品できる新感覚のオークション『パシャオク』。スマホのカメラでパシャってとって、そのまま商品を出品。ネットーオークション初心者でも簡単にスタートできる手軽さが人気です。


使い方は簡単。まずはアプリをダウンロード。『Ameba』、『Facebook』、『Twitter』のIDを利用できるので、IDを新たに増やすことも、面倒な登録手続きも省けてスピーディ。月会費も入会費も無料なので、出品したい時・お買い物したい時にだけ使うことができて無駄がありません。


お部屋の整理でいらなくなった物を出品したい時は、「パシャ」というカメラのアイコンを押して、商品を撮影。今までのネットオークションだと、撮影した写真をパソコンに取り込んで、加工して、出品という手間がかかっていましたが、スマホを使えば全て一度に完了。簡単な画像加工もできるので、キレイで状態が分かりやすい写真を使いましょう。


写真を選んでいざ出品。その後、品名や、状態、スタート価格などを設定することができます。また、『パシャオク』の特徴的な機能が『カリオク』。


『カリオク』とは、「本当にこれって売れるのかな?」「どのくらいの価格を設定すれば良いか分からないな」という時に便利な機能。アイテムを公開すると「買っても良い値段」を他のユーザーに聞くことができて、「その値段なら売っても良いな」と思ったら正式に出品することも。“妥当な価格”って自分でつけようとすると意外と難しいもの。オークション初心者に嬉しい機能です。意外な高価格がついたりして、宝探しゲームの様な楽しみ方も。

落札されると、アプリから通知が来るので楽しみに待ちましょう。お部屋の片付けと同時に臨時収入を得られるなんて一石二鳥。何より、まだ使える物、誰かが欲しがっている物をムダにしないのは素敵なエコです。いらない物をパシャパシャ撮って、エステやちょっと豪華なランチなど、年末年始の贅沢を楽しんでみてはいかが?

パシャオク -新感覚オークション-
http://www.pashaoku.jp/

※画像は「パシャオク -新感覚オークション-」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP