ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激アツPCゲーマー集まれ!Windows 8でゲーム環境を構築せよ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Windows 8は、マイクロソフトが満を持して発売した最新OSであるだけに、ユーザーインターフェイスを含め、機能的な面で今までのWindows 7とは一線を画すOSに仕上がっている。

自分でパソコンを組み立てることが好きなPCユーザーには、年末年始の長い休みを利用して、Windows 8マシンを作ろうと考えている人はいないだろうか。

そうした自作PC好きのユーザーに向けて、同社はDSP版のWidows 8を提供しているわけだが、なんと! Windows 8 Pro 64bit(DSP版)をタダでゲットできる企画が今日から始まったので、その詳細をお届けしよう。

■Windows 8 Pro 64bit(DSP版)をタダでゲットだぜ!
ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」では、Windows 8特設ページにてWindows 8 Pro 64bit(DSP版)でPCゲームを動作させた時の操作性や、設定方法についてのレビューアーの募集を開始した。

レビューアーに選ばれた人は、タナカズハカセからのレビュー課題を、ユーザーならではの目線からレポートする。その後は、製品を継続して使うことができるというものだ。

気になるレビュー課題だが、Windows 8を使って、「ゲームソフトを動作させるための手順」「動作させたPC環境」のレビューのほか、自由課題として「タッチマウス、タッチディスプレイをゲームで使う」「Windows 8でゲーミングマウス、ゲーミングキーボード、ゲームパッドなどのデバイスを使ってみる」「Windows 8とWindows 7はココが違う!」等の実地検証が用意されている。

レビューアーに選ばれた人は、自分の得意な課題をクリアすればよいわけだ。

さあ!「我こそは!」と思ったPCユーザーは、今回のレビュー企画に応募してみては如何だろうか。

●レビューアー募集概要
レビューアー募集期間 :2012年12月27日(木)~1月14日(月)23:59
レビュー製品:Windows 8 Pro 64bit(DSP版)
募集するレビューアー数:30名
レビューアー募集受付ページ:http://zigsow.jp/special/microsoft/windows8games/

レビュー課題:
[必須課題]
・Windows 8上でゲームソフトを動作させるための手順の紹介
・動作させたPC環境の紹介
[自由課題]
・タッチマウス、タッチディスプレイをゲームで使う
・Windows 8でゲーミングマウス、ゲーミングキーボード、ゲームパッドなどのデバイスを使ってみる
・Windows 8とWindows 7はココが違う! ほか
[PR企画]
zigsow

外部サイト

有償対応だけでいいの? コンデジのレンズ内に侵入したホコリやゴミをどうする? 【デジ通】
旅先や出張先のホテルをWiFi化!スマホやタブレットをフル活用
購買意欲を知りたいなら! 業界最大のモニタ数を誇るマクロミルのQPR調査

(http://news.livedoor.com/article/detail/7271673/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP