ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

流行の「北欧カフェ」気分を自宅でも味わえるコンピアルバム登場 宮崎あおいのCMでおなじみのシンガーも参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近、北欧デザインのかわいい食器や手づくりの郷土料理をふるまう「北欧カフェ」が人気を集めているが、そんな「北欧カフェ」の雰囲気を存分に味わえるコンピレーションアルバムが、来年1月23日に発売される。

このコンピレーションアルバム、タイトルもそのまま「北欧カフェ」で、ABBA(アバ)の「Dancing Queen」、The Cardigans(ザ・カーディガンズ)の「Lovefool」など北欧を代表するアーティストの名曲カバーや、注目の若手北欧アーティストらの楽曲を全17曲集めたもの。

特に注目なのが、可憐な歌声をもつ北欧スウェーデンの歌姫、Karin Maria Anderssonによるアコースティック・プロジェクト、「Feather and Down」。Anderssonは、世界最高峰のサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」のシンガーとしてスウェーデン人で唯一抜擢されたほか、宮崎あおいが出演する「オリンパス ペン」のCMに起用されるなど、現在各方面から引っ張りだこのアーティストだ。

仕事の後や休日のティータイムにぴったりのこのアルバム。価格は1890円で、全国のCDショップなどで購入できる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP