ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【強力コラボ】蜷川実花ときゃりーぱみゅぱみゅによる、最先端の“かわいい”アプリが登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画「へルタースケルター」の監督や数々のMVを手がけるなど、マルチな才能を見せるフォトグラファーの蜷川実花が、人気タレントのきゃりーぱみゅぱみゅをモデルにした、フォト&ガイドブックiPhoneアプリ「蜷川 Tokyo Map」(250円)をリリースした。

このアプリは、きゃりーぱみゅぱみゅをモデルに、渋谷、原宿、秋葉原など、東京の観光名所で撮影した写真を多数掲載したもの。蜷川実花の鮮やかで色彩豊かな写真とポップなイラストを組み合わせ、“かわいい”表現にこだわり抜いたデザインに仕上がっている。見慣れたはずの東京の景色も、2人の手にかかれば、まったく違う印象に様変わり!ページをめくるとイラストが動き出したり、吹き出しをタッチすると効果音が出るなどの遊び心も満載。きゃりーぱみゅぱみゅのエリアに合わせたファッションやヘアスタイルも見どころで、思わずワクワクしてしまう写真がいっぱいだ。

加えて、蜷川実花がセレクトしたショップやカフェの情報が盛り込まれた「“蜷川的”ショップガイド」や、実用的な「渋谷原宿&秋葉原のエリアマップ」も搭載。日本を代表する2人のトップクリエイターによる、最先端の“かわいい”が詰まったこのアプリ。是非、ダウンロードしてその世界観を感じてみて!

購入はApp store(https://itunes.apple.com/jp/app/id580039956?mt=8)より。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP