体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【年末企画】2012年に購入したスマートフォンでいろいろ振り返って私が薦めるベストバイはこれだ!(元ケータイ販売員・2106bpm編)

今年は控えめチョイス!
今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?クリスマスが終われば年越しですよねー。そば好きとしては年越しは年に一度のそば祭りです!そんな訳で毎年mixi年賀状を受け取り損なっている2106bpm(つとむびーぴーえむ)です。よろしくお願いします。いつの間にか副編集長になりました。よろしくお願いします。

一昨年昨年に引き続き今年も「年末企画」として今年の振り返りをしてみます。昨年の記事が予想以上に読まれていたようです(2106bpm調べ)ので、今年も購入した端末を中心に色々と書き綴っていきます。

例年通り、普段の記事とは違い緩い感じで書いていきますので、緩い感じで読んで頂ければと思います。最後まで読んで頂いた方には素敵なプレゼント。。。なんてありませんが、待ち合わせ相手がなかなか来ない時にイライラを解消するために読んで頂いて、さらにイラついてもらえば幸いです((

■タブレットすっげ!すっげぇよ!!!
はい、まずちょっとおさらい。昨年から引き続き利用していた端末があります。スマートフォンは「HTC Desire X06HT」(HTC製)と7インチタブレットは「SMT-i9100」(サムスン製)です。

121225_s-max_2106bpm_02_960

ソフトバンクモバイルのHTC Desire X06HTとKDDIのSMT-i9100
昨年までの話は昨年の記事をご覧頂くということで割愛させて頂きます。

X06HTは今年の夏でようやく2年経過ということで満期に合わせて解約しています。使いたいんですけど、解約してしばらくすると「緊急発信」しかできなるなるというなんだかよく分からない仕様でホーム画面にすら辿り着けないので使えません。なんでこんな仕様になっているのかが全く意味が分かりません。スマートフォンは使い捨てじゃありませんにょ!

SMT-i9100はWi-Fiモデルなので解約とかないです。今でも普通に使っています。7インチサイズで良いのは、スマートフォンより大きな画面でビューアーとして最適、持ち運びも苦にならないと言ったところで昨年同様の感想です。割と今年の中盤までは音楽プレーヤーとして使ってました。音楽プレーヤーにしてはちょっと大きいですね。でも特に気にせず使ってました。だって音楽聴けるんだもん。

今年になって、アップルがようやく7.9インチの小型タブレット「iPad mini」を発売、GoogleもASUS製の7インチタブレット「Nexus 7」を発売して話題になりましたが、キャリアからも7インチクラスの小型タブレットのラインナップが増えてきました。来年以降は間違いなく7インチの波が一般ユーザー層にもくるのではないかと予想汁。そんな訳で、私の持つSMT-i9100に比べ最近の7インチタブは凄まじいまでの進化を遂げたなという印象を受けた年でした。買ってませんけど。

121225_s-max_2106bpm_03_960

AQUOS PAD SHT21(画像上)とSMT-i9100(画像下)
まぁここでiPad miniを出さずわざわざAQUOS PADで比較する訳です。発売日的に最新ですからね。もう一見して、同じ7インチクラスのタブレットとは思えないサイズ感の違い。

121225_s-max_2106bpm_04_960

AQUOS PAD SHT21(画像左)とSMT-i9100(画像右)
厚みだってこんなに違う!技術の進化とは凄いですねーっていうのが外観からでも伺えます。だからと言って買いませんけど。スマートフォンを5~6台持つのとタブを2~3台持つのは訳が違いますからね。

今年になっても、やはり小型のスマートフォンと小型のタブレットの2台運用が利便性としては最適だよなという感想です。来年は一般ユーザー層にもそういった方がどしどし増えてくるのではないかと思います。

■もう一つの選択肢アルヨー!
とは言え、今年のラインナップには新たなシリーズがにょきにょきと頭角を現してきました。それが5インチクラスのスマートフォンです。5インチ自体は前からあったのですが、Android自体が進化してきたのとサムスン製の「GALAXY Note」のようなペン入力を採用し、そのペンを活かしたアプリやカスタマイズが施されている点がそれまでの5インチクラスとは明らかに異なる点です。

私も「GALAXY Note SC-05D」と「GALAXY Note II SC-02E」をレビューのため1ヶ月以上使っていましたが、想像を遥かに超える快適さでした。私の想像力がしょぼかっただけかもですが、そこは気にしないでください。

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。