ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「明石家サンタ」で、横柄な視聴者にさんまも怒り気味

DATE:
  • ガジェット通信を≫

25日、「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」(フジテレビ)に電話出演した男性視聴者の態度や主張が酷いとネット掲示板で話題になっている。

サンタクロースに扮した明石家さんまと八木亜希子が司会を務める同番組は、1990年から毎年クリスマスの時期に放送される人気番組。聖なる夜を淋しく過ごしている視聴者から「今年一番の不幸な話」を電話で聞き、さんまが「不幸だ」と判断したら賞品を貰えるという内容だ。

話題になったのは、匿名希望・33歳男性の不幸話。彼は木村拓哉主演のドラマ「PRICELESS」で、500人近くのエキストラから警備員役に抜擢され、主演の木村拓哉や香里奈と共演していることから、家族や友人に自慢をしていたようたが、後日オンエアを見ると男性の姿は全く映ってなかったという。

さんまは「ドラマを見ていた」というものの、その男性が言い間違いをしたり、説明が足りなかったことから、彼がどんな役柄で出演したかといった大事な要素がなかなか伝わらず。それでも男性は「見ていた方ならわかると思うけど」と横柄な態度で言葉を続けたため、これには、さんまも「見てました!」と怒り気味に。その上、男性は「これはかなり不幸な話です」と粘ったが、さんまは「映ってなかったのはおまえの動き方が悪いだけ!不幸でもなんでもないわ!」とバッサリ切ってしまった。

この内容に対し、ネット掲示板では「かなり上から目線の説明だったなwwこれは過去最低レベルの視聴者だよ」「エキストラに参加して映ってなかったって、別に不幸でもなんでもないだろ」「すごいグダグダしすぎ。説明ばかりでテンポ悪かった」と男性を非難する意見が相次いだ。

【関連情報】
『明石家サンタ』がパクリネタを採用して物議? 2ちゃんねると女芸人のネタを盗用したと話題に
フジ『明石家サンタ』で「メッシ怒らせちゃいましたね」「さんまさん老後はどうされるんですか?」 と言うようにネットで拡散中 / 放送事故あるかも

(http://news.livedoor.com/article/detail/7263876/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP