ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈Ozzfest Japan〉第3弾でディル、ホルモン、マンウィズら日本勢6組追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

2013年5月11日(土)と12日(日)に千葉・幕張メッセ 国際展示場9~11ホールで開催される音楽フェス〈Ozzfest Japan 2013〉。その出演アーティスト第3弾が発表された。

このたび参加が決まったのは初日の11日に登場するマキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、Fear, and loathing in Las Vegas、2日目の12日のステージに立つDIR EN GREY、ANTHEM、coldrainの6組。日本のロック・シーンで活躍する彼らが、ブラック・サバスやスリップノットといったヘッドライナーを含む海外の大物バンドたちと共に、日本初上陸となる〈Ozzfest〉を盛り上げることになる。ラインナップは今後も追加される予定だ。

チケットは2013年1月26日の一般発売に先駆け、各プレイガイドにて先行受け付けを実施中。詳細はイヴェントのオフィシャルサイトにてチェックしよう。

 

〈Ozzfest Japan 2013〉
日時/会場:5月11日(土)、12日(日) 千葉・幕張メッセ 国際展示場9~11ホール
開場/開演:10:00/12:00(予定)
※リストバンド交換時間 9:00~(予定)
チケット代:
前売 1日券 14,000円/2日通し券 27,000円/Tシャツ付き2日通し券 30,000円
出演:
【5月11日】
SLIPKNOT、SLASH FEATURING MYLES KENNEDY AND THE CONSPIRATORS、DEFTONES、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、Fear, and loathing in Las Vegasほか
【5月12日】
BLACK SABBATH、TOOL、STONE SOUR、DIR EN GREY、ANTHEM、coldrainほか
プレイガイド一般発売:2013年1月26日(土)
問い合わせ:H.I.P.(03-3475-9999)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。