ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人肌恋しい季節、“おもちかえりされたい”女子必見

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 忘年会シーズン真っただ中、2次会でカラオケに行く機会も増える年末に向けて、JOYSOUNDが発表した2012年の年間カラオケランキングでは、AKB48の「ヘビーローテーション」が昨年に続き1位を獲得。ミリオンセラー9作品の内6作品をAKB48が占め、CD不況の時代に孤軍奮闘した昨年が明け、今年1月に行われた奥田民生のツアーでは、当日のライブ演奏を録音して、終演後に持ち帰ることができる“お持ち帰りCD”が販売され、新たな試みが話題となりました。

 “おもちかえり”とは本来、飲食店で注文した商品を店内で食べずに持ち帰る際に使われる言葉。いつからか、合コンなどで知り合った女性を、男性が口説いてホテルや自宅へと連れ出す意味でも使われるようになり、ネットでは掲示板など大人数で交流するサイトから個人的にメールアドレスを交換し、ツーショットチャットへ移動することも“おもちかえり”と呼ぶそうです。

 今年8月末に国民的アイドルグループから不動の人気を誇るセンターが卒業したことは日本中で大きな話題となりましたが、そのわずか1週間後には、人気イケメン俳優と秘密の合コンの模様がスクープ。泥酔、号泣の果てに、お姫様抱っこで“お持ち帰り”される姿が写真週刊誌に掲載され、自宅マンションの住所まで特定される騒ぎとなりました。

 “おもちかえり”されることに抵抗のある女性もいるとは思いますが、日刊SPA!の調査によると、20代の未婚女性の3人に1人以上が“おもちかえり”された経験があると回答。恋愛禁止の国民的アイドルならともかく、出会いの場でもある合コンに参加しておきながら、何事も無く終わってしまうのもまた虚しさが残るのではないでしょうか。

 彼氏もいないし、恋愛はしたいけど、自分から告白する勇気はなかなか持てない。そんな女性のために、今年7月にBeeTVで配信された前代未聞の恋愛番組「おもちかえりされたいTV」が更なるパワーアップを遂げ、人肌恋しいこの季節に「冬におもちかえりされたいTV」として新登場。MCは引き続き、はるな愛、大久保佳代子、大島麻衣が務め、最強のおもちかえりのプロ達が「男を操る魔法のおもちかえり術」など必勝テクニックを伝授します。

 さらに「実録!おもちかえり現場」のコーナーでは、実際のおもちかえり現場を隠し撮りし、テーブルの下にはとんでもない仕掛けが…。初回の放送で、彼氏いない歴2年のアラサー女子は、関西系肉食男子に「俺ね結構温かいって言われんのよ、人間ホカロンて言われてんねん」と手を握られると、久々のボディタッチに照れた表情を隠せず、「終電で帰るの面倒くさくなってきたな。家に行っていい?」という男性の言葉に頷きます。

 続いて登場する女性は、百戦錬磨のチャラ男風な男性にお酒を勧められる内に、淫らに豹変。距離を置こうとする言葉とは裏腹に甘えた態度を見せ、「今日はこの辺で一緒に泊まろうか」という男性に、逆に「チューしてくれる?」と自らおねだり。ホテル街にある居酒屋を訪れた二組のカップルは、夜の街へと消えていくのでした。

 人肌恋しいこの季節、あなたも“おもちかえり”されてみませんか。

『dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV』特集ページ
冬におもちかえりされたいTV – BeeTV

「合コンで持ち帰られ経験アリ」20代女性の3人に1人以上
[PR記事]
?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7251515/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。