ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer未発表のJelly Beanスマートフォン「V360」の実機が画像が流出、dtsに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerが新たに開発を行っているJelly Bean搭載スマートフォン「V360」実機の写真が中国のWEBサイトで公開されています。Jelly Beanを搭載するという情報は中国 工電部の認証情報に記載されていたからなのですが、システム情報を見ると、どうやら本当のようです。Androidバージョンの項目には「Android 4.1.1」と表示されています。スペックは、4.5インチ960×540ピクセルのTFT液晶、プロセッサは1GHzデュアルコア、500万画素のリアカメラ、30万画素のフロントカメラを搭載。本体サイズは132 x 68.5 x 9.9mm、質量は140gとのことです。工電部の認証情報に記載されていた情報と一致(というか、その情報をそのまま記載しただけなのかもしれません)。本体前面とスペックを見る限り、特に凄い端末とは見受けられませんが、背面を見ると、”dts”の文字と上下に何やら丸型の突起物が見られます。Digital Theater Systems(DTS社)の音響技術に対応しているということでしょうか。上下の突起は・・・ステレオスピーカー?ちょっと面白い1台ですね。発売時期や販売国などは不明ですが、少なくとも中国では販売されるとのことです。Source : VR-ZONE 



(juggly.cn)記事関連リンク
年末年始限定のAndroidゲーム値引きセールがGoogle Playストアで開始、Xperiaスマートフォン向けセール情報もあり
NTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-FI」がJR東日本の大宮・川崎・千葉駅なども利用可能に
Galaxy Note II SC-02E対応のeXt-Power 3,500mAh増量バッテリーが発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP