体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ストナ・プレスリー嬢のJAPANトレンド調査隊】東京駅舎のイルミネーションイベント「東京ミチテラス2012」最速レポよ!

So this is Christmas and what have you done♪ どうも、金曜の女ことストナ・プレスリーよ。いよいよクリスマス目前、クリスマスイベントの紹介もこれで最後ね。今日のイベントは、まさにFresh!何たって、今日の18時からスタートしたのよ。まさに、最速レポよ!場所は2012年の話題スポット、東京STATIONよ。ココと東京スカイツリーは、今年日本を元気にしてくれた2大スポットと言っても過言ではないわね!

今回紹介するのは、本日から28日まで東京・丸の内エリア一帯でおこなわれる「東京ミチテラス2012」よ。今年からはじまった、すごくHotなイベントなの!ちなみに「ミチテラス」っていうのは、光が「道」を照らし、「未知(=未来)を照らす」という意味だそうよ。 見どころは、東京駅のオープニングイベントでも話題を集めた東京駅舎のプロジェクションマッピングよ!

知らない人のために、少し補足するわね。プロジェクションマッピングは、建物の形状に合わせた映像を投影し、まるでその建物が動いているかのような錯覚を与えるすごい技術。前に見たときは、東京駅舎にラッパが映ったり、壁の色がどんどん変わっていったりと、まさにUnbelievable状態で、マライアキャリーのライブ並みに興奮したものよ!

今回もまた、そのプロジェクションマッピングがおこなわれると聞いて、早速やってきたわ!さすが初日、会場周辺はすごい人よ!マスコミもたくさん。誰か私をスカウトしてくれないかかしら。フィフィよりいい働きする自信アルヨー。

時間が近くなり、どこからともなく幻想的なMusicが聞こえてきたわ!始まったようね。東京駅がシンデレラ城になったかと思えば、 次は青く染まる宇宙のようになったわ!あんまり詳しい内容を書くと、みんな行かなくなっちゃうから、後は観に行ってからのお楽しみね。上映時間は10分ほどで、時間内に何回か上映されるそうよ。

また、東京駅を皇居方面に向かって行くと、シンボリックなタワーが見えてくるわ。これが「STARLIGHT WALK」だそうよ。ウェブサイトによると「デザイン、形状の異なる複数のテッセレーションタワーが織りなす幻想的な光空間が楽しめる」そうよ。実際に行ってみると、みんな携帯やカメラで写真撮るのに夢中ね。空間を楽しむより、いい構図を探している人の方が多いみたい。でも、本当にキレイ!

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。