ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈TRF〉が再び〈trf〉に! 16年ぶり小室哲哉プロデュース新作を2月発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


TRF

 

2013年に結成20周年を迎えるTRFが、約5年ぶりのオリジナル新作となるミニ・アルバム『WATCH THE MUSIC』を、彼らのデビュー日でもある2月25日にリリースすることがあきらかとなった。

 


小室哲哉

 

11月より結成20周年プロジェクトとして4か月連続で関連作品のリリースを進めている彼ら。第1弾では新曲入りベスト・アルバム『TRF 20TH Anniversary COMPLETE SINGLE BEST』、第2弾では東京女子流らアイドル・グループによるトリビュート盤『TRFリスペクトアイドルトリビュート!!』が登場した。その第4弾となるこのミニ・アルバムは、前述のベスト盤収録の新曲“EVERYDAY”に続いて、小室哲哉が16年ぶりにプロデュースを担当。これに伴いグループ名の表記をアルファベット大文字の〈TRF〉から、92年のデビューから96年まで使用していた小室プロデュース期を象徴する小文字の〈trf〉に変更することも発表された。

ミニ・アルバムには先行曲“PUSH YOUR BACK”を含む全6曲が収録予定。PVを収めたDVD付きのヴァージョンも用意される。ファンはさらなる詳細の発表を楽しみにしておこう。

 

小室哲哉 コメント

WATCH THE MUSIC。ミュージックビデオ、テレビ、YouTubeなどのインターネット。音楽を見て楽しんでもらえる、音楽を見て踊ってもらえる、そんな作品。今回あらためてtrfをプロデュースさせて頂くことが決まった時から出来ていた言葉。trfの20年間の〈懐かしさ〉と〈新しさ〉のその両方を感じてもらえる作品にしたい。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP