ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NYで人気のバッグブランド「メロ」が日本上陸!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニューヨークで人気のカジュアルバッグブランド「MELO(メロ)」が、日本での展開をスタート!

「MELO」は、1985 年、当時ニューヨーク大学の大学院生だったジム・メルヴィル氏によって創業されたニューヨーク発のバッグブランド。“機能性がよく、見た目が美しいバッグ”をコンセプトとしており、現在はその耐久性が高く評価され、アメリカ軍向けに特注品も生産している。

その特徴は、アメリカ産にこだわった素材と、自社工場で職人がほぼハンドメイドで生産しているところ。素材は、傷みにくく、色あせ、色落ちしにくい400 デニールの軽量高密度ナイロンを使用。また、裏地にウレタンコーティング加工を施し、高い撥水機能も兼ね備えている。

代表的なバッグは、「OVAL SHAPED BAG」(4935円~)と「3POCKET BACKPACK」(8715円)。「OVAL SHAPED BAG」は、ストラップの取り外しができ、バックインポーチとしても使える優れもの。ビビッドなピンク、定番の黒、迷彩柄など豊富なカラーも魅力だ。「3POCKET BACKPACK」は、3つの大きな 3D アウトポケットが特徴的。A4 サイズが収納可能な大きさで、自転車通勤をする人や荷物をたくさん詰め込みたいという人におススメだ。

今後は、BEAMS、HOLLYWOOD RANCH MARKET、THE BACKDROP などのセレクトショップで順次販売される予定。価格もお手頃なうえ、とにかく壊れにくいので、普段使いにピッタリなバッグとして人気を呼びそうだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP