ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BRAHMAN、2月発売の新アルバム『超克』にジュディ・シルのカヴァー収録

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

BRAHMAN 『超克』ジャケット画像

 

BRAHMANが、ニュー・アルバム『超克』を2013年2月20日にリリース。その収録内容とジャケットが公開された。

BRAHMAN

『ANTINOMY』以来約5年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作は、アルバムのために再レコーディングが行われたシングル収録曲“霹靂”“賽の河原”“最終章”や、オリエンタルなメロディーがBRAHMANらしい“虚空ヲ掴ム”、70年代に活躍したUSの女性シンガー・ソングライター、ジュディ・シルの楽曲“Jesus Was A Cross Maker”のカヴァーなど、全13曲で構成。初回限定盤には12曲分のスペシャルなライヴ映像を収録したDVDが付属する。彼らの音楽における人生観を大きく変えた、東日本大震災以降の活動を経て辿りついたひとつの到達点であり、17年間に及ぶ活動の集大成と言えるような作品に仕上がってるとのこと。

BRAHMANは、この新作を引っ提げての全国ツアー〈相克〉を3月12日から実施。詳細はバンドのオフィシャルサイトでチェックをどうぞ。

 

〈BRAHMAN 『超克』収録内容〉
【CD】
1. 初期衝動
2. 賽の河原
3. 今際の際
4. 俤
5. 露命
6. 空谷の跫音
7. 遠国
8. 警醒
9. 最終章
10. Jesus Was A Cross Maker
11. 鼎の問
12. 霹靂
13. 虚空ヲ掴ム

【DVD】※初回限定盤のみ
・LIVE映像(全12曲)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。