ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48の〈わさみん〉こと岩佐美咲、艶やかな着物姿でタワレコ本社に来訪!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

AKB48のメンバーで、グループ初の演歌歌手としてソロ活動も行っている〈わさみん〉こと岩佐美咲ちゃんが、本日12月20日にタワーレコード本社に来訪してくれました!

今年2月に発表したソロ・デビュー曲“無人駅”はオリコンのシングル・ランキングで初登場5位を記録、女性演歌歌手の楽曲としては25年7か月ぶりに初登場トップ10入りを果たしたということで、大きな話題となったわさみん。今回は、それに続くセカンド・シングル“もしも私が空に住んでいたら”のリリースを来年の1月9日に控えるなか、艶やかな着物姿でタワー本社に登場。スタッフからの記念撮影のリクエストにも、笑顔で快く応じてくれましたよ!

ニュー・シングル“もしも私が空に住んでいたら”は、DVD付きの生産限定盤とCDのみの通常盤の2タイプが登場。共通のカップリングとしてAKBの人気曲“フライングゲット”の演歌ヴァージョンが収められるほか、前者には城之内早苗“あじさい橋”、後者には石川さゆり“津軽海峡・冬景色”のカヴァーが追加されます。DVDでは、表題曲のPVやメイキング映像、大先輩の山川豊がわさみんの悩み相談に応える対談映像も収録されるので、ファンはぜひ両方ともチェックしてください!

★岩佐美咲のニュー・シングル“もしも私が空に住んでいたら”の詳細ニュースはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。