ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

応援演説の蓮舫氏に「顔じゃ政治はできねェんだよ」の声飛ぶ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 民主党が大惨敗を喫した今回の総選挙。与党・民主党には国民から容赦ないヤジが浴びせられた。特に “応援組”は散々ないわれようだった。岡田克也・副総理は選挙終盤の14日、宮城・仙台の繁華街で応援演説を行なったが、自民党の「国防軍創設」を批判する際に、「安倍総理……、いや安倍総裁は何をいっていると思いますか?」と言い間違えてしまい、「もう野党気分だね」と失笑された。

 ちなみに10日には同じ場所で蓮舫・参院議員が応援に。写真撮影の人だかりができ、「綺麗ねェ」と眼を細める人もいたが、それをたしなめるように「顔じゃ政治はできねェんだよ」という声が飛ぶ。復興予算の流用に怒る被災地では、「仕分け女王」の神通力も通用しなかった。

※週刊ポスト2013年1月1・11日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
安倍氏と石破氏 過去に尖閣めぐり中国に弱腰外交の経験あり
女子高生 演説の野田首相に「野田のせいで道通れん」とグチ
安倍晋三氏 全国遊説の行き先は元家庭教師含む“お友達”優先

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP