ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本通信、月額定額使い放題SIMシリーズを12月15日より発売!月額980円から利用可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゼロから始めるスマートフォン
日本通信は14日、NTTドコモの通信網を借り入れたSIMカードパッケージの新商品「月額定額使い放題SIMシリーズ」を2012年12月15日(土)から発売開始することを発表しています。

この商品は月額定額使い放題のデータ通信専用SIMで、2年縛りのような制約がありません。このため、初めての方でも安心して使い始めることができるとしています。

販売チャネルはAmazon.co.jp、ヨドバシカメラ全店及びインターネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で、その後、日本通信のオンラインショップ「b-MARKET」でも販売が開始される予定です。

商品ラインアップは「月額定額980円」「月額定額1,980円」「月額定額2,980円」の3つ。全てでドコモXi・FOMAネットワークが利用できますが、「月額定額980円」プランは通信速度が上り・下りともにベストエフォートで150kbpsに制限されます。

また、動画再生や連続したデータ通信は利用することができません。ただし、利用可能データ量は「使い放題」です。低速の通信で支障のないSNSサービスやメールチェックなどでは、安価に利用できるので有用です。

一方、「月額定額1,980円」と「月額定額2,980円」プランでは、ともに通信速度の制限はなく、LTE通信で下り最大75Mbps/上り最大25Mbps、3G通信で下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbpsの高速通信が利用できます。

ただし、利用可能データ量の上限が設けられており、1,980円プランが1GB/月、2,980円プランが2GB/月となっています。利用可能データ量を使い切った場合は、上り下りともに150kbps(ベストエフォート)に制限されます。

なお、全てのプランで「Turbo Charge」に対応しています。Turbo Charge(100MB/525円)を利用すれば、Turbo ChargeをONにした時にだけLTE/3Gの速度で利用できます。月額定額980円プラン利用時や、150kbpsに制限された後で活用すると便利です。

各プラン、通常SIM版とマイクロSIM版の2種類が用意されており、使用する機器によって選択可能です。契約時、3,150円の初期手数料がかかります。

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

ゼロから始めるスマートフォン
日本通信、月額定額使い放題SIMシリーズを12月15日より発売、月額980円~ | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
日本通信、月額定額使い放題SIMシリーズを新発表 ―「月額定額980円」「月額定額1,980円」「月額定額2,980円」12月15日より同時発売 ―|日本通信株式会社

外部サイト

NTTドコモ、Optimus LIFE L-02EとARROWS Kiss F-03Eの発売日を12月21日に正式決定
日本通信、月額定額使い放題SIMシリーズを12月15日より発売!月額980円から利用可能
【年末企画】2012年に気になったスマホ関連トピックは? 手持ちの機種を眺めながら思い出してみる(アプリ開発エンジニア・えど編)

(http://news.livedoor.com/article/detail/7251376/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP