ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グリム童話出版から200年 Googleロゴが赤ずきんの紙芝居になってる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日のGoogleロゴは、グリム童話の初版第一巻が1812年に出版されてから200年を記念し、赤ずきんの紙芝居になっている。右側にある矢印を押していくと絵が変化してストーリーが進んでいく。トップ画像は、そのストーリー総数22枚を並べてみたものだ。

グリム童話を知らない人はいないと思うが、簡単に説明するとヤーコプとヴィルヘルムのグリム兄弟が編纂したドイツの言い伝えの童話や民話を集めた編纂集である。正式なタイトルは「子供たちと家庭の童話」だ。狼と七匹の子山羊、ヘンゼルとグレーテル、赤ずきんブレーメンの音楽隊、白雪姫など、子供のころに絵本で買い与えられた人も多いのではないだろうか。

Google

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

中古端末に潜むリスクを知るべし! スマホや携帯の中古品購入時の注意点【デジ通】
もう手離せない! iPad miniを強化する三種の神器
業界最大手は伊達じゃない! 市場調査のマクロミルによるマーケティングリサーチ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7251392/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP