ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なるほど納得! PLESKパネルを使うとわずらわしい設定がいとも簡単にできる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前回紹介したようにデータホテルが提供しているサービス「エクスクラウド」は、サーバー管理のイロハを学ぶのに適している。その理由は簡単で

1)ハードウェアの管理の必要がない
2)コマンドライン環境からGUI設定環境まで用意されている
3)バックアップでイザとなったらいつでも元に戻せる

といった点があるからだ。安心して、かつ安全にサーバー環境をいじり倒すことができるわけで、未来のサーバー管理者たちにおススメだと紹介した。

■実際にメールサーバーの設定をしてみる
エクスクラウドで管理ツールであるPLESKが利用できる月額1,575円のプランを前提にメールサーバーの設定方法を紹介しよう。あまりの簡単さに驚いてしまう。たとえばLinux等でメールサーバーを管理しているケースでは、

1)ユーザーを新規に作成する(IDおよびパスワード)
2)ユーザーのSMTP用の設定(IDとパスワードの設定)

といった処理をコマンドラインで行う必要がある。もちろんメールサーバー環境、例えばメール送信用にPostfixを組み込み、メール受信用にDovecotを組み込むといった作業も必要になる。これがエクスクラウドであればメールサーバーの環境はすでに用意されており、PLESKパネルから設定を行うだけでメールの運用が可能になってしまう。

メールアドレスの作成を選択する。

■メールアカウントを作成する
PLESKパネルを開いたら、メール関連のページへ移動する。メイン画面の項目から移動してもタブを選択しても、どちらでもOKだ。メール設定ウィンドウが表示されたら「メールアドレスの作成」をクリックする。メールアドレスの作成ウィンドウに切り替わる。

メールアドレスの作成ウィンドウは全般から転送、スパムフィルターまで多岐にわたる。

■アドレスを決定して入力する
メールアドレスの新規作成自体は、あっけないほど簡単だ。新規作成ウィンドウ内に設けられているメールアドレスの頭部分に作りたいアドレス(この例ではtest001)といったアルファベットと数字の組み合わせ文字列を入力したら、パスワードの項目にパスワードを入れる。パスワードは長いほど、アルファベットや数字、記号等が含まれた複雑なパスワードほど、安全性が高いと表示される。パスワードの確認入力が終われば、「OK」をクリックする。

アドレスを決めたら、パスワードを決めてOKをクリックするだけだ。

新しいメールアドレスが追加されているのがわかる。

■Webメールの利用でどこからでもアクセス可能
これまでの説明ではメールアドレスだけを作成するケースを紹介した。新しく作成されたメールアドレスだが、プロバイダのメールサービスのようにWebブラウザを使ったWebメール機能「Horde」が用意されている。下手なメールソフトを使うよりも、こちらを使ったほうが楽かもしれない。WebメールのURLを伝えて自分でメールを管理させるようにすることも可能だ。

Webメール「Horde」のログイン画面

Webブラウザ上で、ほとんどの操作が行えるようになっている。

■アカウント管理や権限変更も簡単
さらに管理者はメールアドレスを作るだけでなく、メールアカウントを持った担当者たちに個別にPLESKユーザーアカウントを発行し、メールの設定を各自で調整させることもできる。その場合は、前述の「メール」タブからではなく、「ユーザ」タブでメールアドレスを指定して、PLESKの画面上で操作可能なユーザーアカウントを発行すればいい。こうすることで管理者ではなく各担当者自らPLESKにログインしてもらい、メール転送の設定変更やパスワードの変更が可能になる。これにより管理者の業務をかなり軽減できる。

また、そのアドレスに紐づけられたユーザーアカウントに与えられた権限を後から変更するなんてこともPLESKなら簡単に行える。権限を変更したいアカウントを選んだら、「編集」をクリックするだけで、各種権限の設定が自由に変更できるようになっている。所属の部署や運用状況に応じ、一般アカウントで作成したアカウントに管理者権限を与えるといったことも楽に行える。

元々一般アカウントとして作成したユーザーアカウント。

権限を変更したいユーザーのアカウントをクリックする

既存のアカウントのパーミッション状態が表示されるので「編集」をクリック。

許可したい項目を選択して「許可」を選んだら「OK」をクリックするだけで完了だ。

このように本来ならコマンドラインで処理する作業をGUI化してくれ、なおかつあっけないほど簡単に設定変更が行える。それでいてアカウントの詳細設定、メール転送やスパム対策、アンチウイルスまでできてしまうエクスライトのPLESK搭載プラン。新米の管理者だけでなく手早く楽にサーバーを管理したいという人にもおススメしたい。

[PR企画]

エクスライト
株式会社データホテル

外部サイト

Excelでデータの範囲に自動で名前を付ける【知っ得!虎の巻】
書き込み速度1066倍速! 記録密度も速度も向上するNAND型フラッシュメモリー
IdeaPad Yoga 13が当たるキャンペーン! 70問の暗号解読でYogaを当てよう!

(http://news.livedoor.com/article/detail/7246774/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP