体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ユニコーン・カバーズ』&『奥田民生・カバーズ2』、2013年3月に同時発売

 

 

ユニコーンと奥田民生の楽曲のカヴァーをコンパイルしたアルバム『ユニコーン・カバーズ』と『奥田民生・カバーズ2』が、2013年3月6日に同時リリースされることがあきらかとなった。

Blu-spec CD2仕様で登場するこの2タイトルは、2007年にバンドと民生のデビュー20周年を記念して2作同時に発売された『ユニコーン・トリビュート』と『奥田民生・カバーズ』に続くもの。前回は井上陽水、木村カエラ、PUFFY、The ピーズ、スピッツ、斉藤和義、サンボマスター、チャットモンチー、GLAY、東京スカパラダイスオーケストラ、MONGOL800、GRAPEVINE、真心ブラザーズ、吉井和哉、フジファブリック、SPARKS GO GOら豪華アーティストが集結しただけに、今回の参加メンツや、どの名曲がカヴァーされるのかも楽しみなところ。詳細は後日発表とのこと。

なお、『ユニコーン・トリビュート』と『奥田民生・カバーズ』のBlu-spec CD2版が、同じ3月6日にリリースされる予定。本日12月19日には、ユニコーンのデビュー25周年記念ボックス『Quarter Century Single Box』より、シングル・ベスト・アルバム『Quarter Century Single Best』とオールタイム・ライヴ・ベスト・アルバム『Quarter Century Live Best』が単体で発売となったので、こちらのチェックもお忘れなく!

★ユニコーンが参加したライヴ・イヴェント〈LIVE! TOWER RECORDS 『Zepp! Step! SMA!』〉Zepp Nagoya公演のレポートはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。