ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イケメンモデル栗原類 初のフォトブック『ネガティブですが、なにか?』を3名様にプレゼント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

17歳にして「笑っていいとも!」でレギュラーをつとめる他、バラエティにひっぱりだこの“ネガティブすぎるイケメンモデル”栗原類。「来年には消えそうなので……」というネガティブな理由から緊急出版が決定した、自身初のフォトブックとなる『ネガティブですが、なにか?』が11月8日に発売されました。

本書には、キャラ全開のネガティブ発言「テンションを上げることのメリットがわかりません」「こんな僕を受け入れてくれる人など、絶対いません」などを集めた“栗原類ネガティブ語録”や素の栗原類が垣間見える“Louis成長アルバム”やお母さんとの対談が収録されています。

一方、そんな暗い発言からは想像ができないような、モデルとしての実力を魅せつける“なりきりダークヒーロー「Noir」”は必見です。
『シザーハンズ』、『チャーリーとチョコレート工場』や『バットマン』シリーズに登場するダークヒーローに扮する類君はやっぱりイケメン!

Peachyでは、この類君の魅力がつまった『ネガティブですが、なにか?』を3名様にプレゼントします。本書でイケメンの類君とネガティブな類君の“ギャップ”を堪能してください。

イケメンモデル栗原類 初のフォトブック『ネガティブですが、なにか?』を3名様にプレゼント

【賞品・当選数】
栗原類 フォトブック『ネガティブですが、なにか?』 / 3名様

【プレゼント応募期間】
2012年12月18日(火)~ 2012年12月31日(月)

【応募方法】
Peachy公式Twitterアカウント「@ld_girls」をフォローのうえ、
「注意事項に同意して応募」ボタンから、本記事のタイトルとURL(http://news.livedoor.com/article/detail/7243763/)をツイートしてください。
※当選者には、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたします。@ld_girlsのフォローを解除されているとDMが送れませんのでご注意ください。


注意事項に同意して応募

【当選発表】
・当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・当選のご連絡はTwitterのダイレクトメッセージにてお送りいたします。
・なお、当選者への賞品の発送は1月中旬頃を予定しております。
・都合により、賞品の発送が多少遅れる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・当選された権利は、当選者様ご本人のみに帰属するものとし、当選の権利を第三者に譲渡したり、換金したりすることはできません。

【注意事項】
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社プライバシーポリシーをお読み下さい。
※ご応募は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
※当選された方には、応募フォームにご記入いただいたTwitterアカウントにダイレクトメッセージを送り、プレゼント発送に必要なご住所・お電話番号を確認させていただきます。あらかじめご了承ください。※弊社からお送りしたダイレクトメッセージに対し、返信期限までにご返信いただけなかった場合、当選を無効とさせていただきます。
※発送した賞品が長期のご不在や転居先不明、住所記載不備などで当選者様のお手元にお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※キャンペーン応募時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号等といった個人情報は、賞品発送やその確認などの本キャンペーンに関するご連絡のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。

【関連情報】
扶桑社『ネガティブですが、なにか?』

★Peachy「2012年クリスマス特集」オープンしました!★
PCの方はこちら
スマートフォンの方はこちら

女子が大好きなブランドのクリスマスコフレやコスメのプレゼントも続々開催!
Peachyをこまめにチェックしてくださいね。
毎日をハッピーに生きる女子のためのニュースサイト「Peachy」
Peachy 公式Facebookページ
Peachy 公式Twitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/7243763/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。