ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Kindle Fire』『Kindle Fire HD』がAmazon.co.jpで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Amazon独自開発のAndroidタブレット『Kindle Fire』、『Kinlde Fire HD』が本日『Amazon.co.jp』で発売されました。『Kindle Fire』、『Kindle Fire HD』は画面サイズ7インチの小型タブレット。Amazonの電子書籍サービスやコンシューマ向けのクラウドサービスに最適化されています。

AndroidベースのタブレットということでAndroidアプリを動かすことも可能です。『Kindle』タブレットでは『Amazonアプリストア』からアプリをダウンロードできます。『Google Play』には非対応なので、Googleが提供しているアプリ(『Gmail』や『YouTube』など)を利用したり、『Google Playストア』からアプリをダウンロードすることはできません。

『Kidnle Fire』は7インチ1024×600ピクセルのIPS液晶、TI OMAP 4430 1.2GHzプロセッサ、1GB RAM、8GBストレージを搭載します。価格は1万2800円。

『Kindle Fire HD』は、『Kindle Fire』の上位モデルで、7インチ1280×800ピクセルのIPS液晶、TI OMAP 4460 1.2GHzプロセッサ、1GB RAM、16/32GBストレージ、HD動画の撮影も可能なフロントカメラ、HDMI出力機能を、ドルビーの最大7.1chのサラウンド技術『Dolby Digital Plus』にも対応しています。価格は、16GBモデルが1万5800円、32GBモデルが1万9800円。

『Amazon.co.jp』では発売開始時点でも在庫有りの状態で販売が行われています。初回分が予約者で埋まったということはない模様です。本日注文すると12月19日~20日に配達される予定となっています。
Source : Amazon.co.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「MEDIAS LTE N-04D」と「MEDIAS Tab N-06D」のAndroid 4.0アップデートを開始
NTTドコモ、「Xperia GX SO-04D」と「Xperia SX SO-05D」のソフトウェアアップデート提供を発表、本日午後6時以降に提供開始予定
Sony MobileがXperia 2012年モデルのJelly Beanアップデートについて公式発表、2013年2月より提供予定

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP