体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは
ゆびきた〜っすウルトラマウスっていうらしい

書店とかあまぞねとかで590円。付録で週アス付き

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

こんなかんじの変なマウス

普通のマウスとくらべてだいぶ縦にながくて細長い

赤いところに指を突っ込んで使うとかペンみたいにもったりして使うらしい

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

下からみると

ボタン配列

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

なんか顔みたい

いいところ

・やすい(普通のマウスでも1500円くらいするところ週アスがついて590円は魅力)

・使っててわりとおもしろい

・タッチパネル搭載の機種と相性よろしい(あとのほうでかく)

わるいとこ

・ケーブル邪魔(週アスの動画だと「レスポンスを重視した結果ノットワイヤレスになった」とかいってるけどこの手のマウスにレスポンスとかいるか?っていう問題とノットワイヤレスじゃなくてワイヤードだろハゲ)

・浮かしてつかえない(お高いマウスだとちょっと浮かしても反応したりするけどこれは1ミリくらい浮かすとすぐ反応しなくなる 安定感がないマウスだから、ちょっと机と平行じゃなくなっただけでカーソルうごかなくなってイラッ 結構致命的)

・中ボタンつかえない(ちょろーめとかだとタブ消すときに中ボタンないとツライ)

・普通のマウスと違うからなれるのに時間かかりそう

っていうところ。多分大きさとコストの問題からしかたねーなっていうところはあるけど、

コンセプトよいから三倍払うからワイヤレスで浮かせても使える仕様のつくってくださいって感じ

多分タッチできる機器(たふぶっくとかタブレットとか)との相性は抜群なきがする

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

すまーとほんに接続

USBホストケーブルとかいうやつ買えばつかえるはず

個人的にはUSBに接続するのめんどくせーからBluetoothとかで接続できたら理想的なんだけどなって思う

特に最近流行りのWindows8でタッチパネルなノートパソコンとか最近流行りのタフブックとかと併用がよいんじゃないかな?

指にはめたまま指マウスをタッチペンとして使うとかもできそうなきがする。

まあ新しもの好きな人は買ってもええんとちゃうか?ただしタフブックとか持ってないと実用性は微妙かもしれない

付録の週刊アスキーも普通によい↓

今話題の指きた〜っすウルトラマウス買ったは

F1.8とかでとってしまった 撮り直すのめんどくさい

ぼくは桃園シイナちゃん!(Appleくんがエバのカオルくんとキャラかぶる)

さば水煮と味噌煮だとそのまま食べるときは水煮だけどご飯とたべるときは味噌煮だは
※この記事はGAGAZINEさんよりご寄稿いただいたものです

生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会