体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ディズニーファン必見のハイスペックスマホ「Disney mobile on docomo N-03E」を購入したので開封してみた【レビュー】


ポップなカラーリングとハイスペックが魅力のN-03Eを購入!

NTTドコモから発売されたAndroid4.0搭載スマートフォン「Disney mobile on docomo N-03E」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)は、ディズニーとコラボレーションし、5色展開のポップなカラーリングでありながら、クアッドコアCPUを搭載し、モバキャス放送を利用したスマートフォン向け放送局「NOTTV」にも対応した全部入りでハイスペックなモデルとなっています。

筆者もN-03Eを購入しましたので、開封レポートをお届けします。

■早速開封してみよう!

それでは、早速開封していきましょう。

IMG_9145

箱はN-08D(左)より大きめ
N-03Eの箱は、卓上ホルダとワイヤレススクリーンボックスが同梱されているため、かなり大きめになっています。7インチタブレットである「MEDIAS TAB UL N-08D」の箱と並べてみてもかなり大きいのがわかります。

IMG_0503

ディズニーモバイルのチラシがお目見え
開封すると、一番上にディズニーモバイルのコンテンツについてのチラシが入っています。

IMG_0506

Disney Marketに登録しよう!
中には、ディズニーモバイルが提供するコンテンツのマーケット、Disney Marketの説明が書いてあります。無料の会員登録をすると豊富なコンテンツが使えますので、是非登録しておきましょう。

IMG_0508

Disney Marketのチラシの中に二枚注意書きが入っている
Disney Marketのチラシの間に、microUSBドライバとワイヤレススクリーンボックスについての注意書きが入っています。

IMG_0509

本体、ワイヤレススクリーンボックス、卓上ホルダが入っている

IMG_0512

本体の下には、アンテナ付きイヤホンケーブルN01とmicroSDカードリーダーライタケーブル(試供品)が入っている

IMG_0513

その下には、HDMIケーブル、microUSBケーブルが入っている

■同梱物を確認!

それでは、同梱物を確認していきましょう。

IMG_0514

同梱物を並べてみた
上段左から、ワイヤレススクリーンボックス、microUSBケーブル、HDMIケーブル、下段左から卓上ホルダN43、アンテナ付きイヤホンケーブルN01、microSDカードリーダーライタケーブル(試供品)、本体となっています。

IMG_0517

リーダーライタケーブルに2GBのmicroSDカードが同梱されている
N-03EにはmicroSDスロットがないため、外付け用のケーブルが付属されます。microSDは2GBのものがケーブルに装着された状態で同梱されています。

IMG_0522

microUSBケーブルは通常よりかなり長め
microUSBケーブルは、ワイヤレススクリーンボックスに使用するため、通常のスマートフォンについているケーブルと比べると長めのものが同梱されています。

IMG_0528

HDMIはフルサイズ
スマートフォンにHDMI端子が搭載されている場合、microHDMIという異なる規格が採用されていますが、ワイヤレススクリーンボックスはフルサイズのHDMIケーブルを使用します。通常テレビなどで利用しているものと同じ規格ですので、自宅にあるHDMIケーブルをそのまま使うこともできます。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。