ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山本太郎が公職選挙法違反か? 20時以降も選挙運動していたと目撃多数(動画)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

※この記事は2012年衆議院選における内容を元に書かれております
東京8区に出馬した俳優の山本太郎さんが、昨日の選挙に落選となったが、その前日である12月15日に公職選挙法違反になるかもしれないという目撃が多数寄せられている。選挙演説(街頭演説)は朝8時から午後8時までとなっている。もちろんボランティアサポーターがビラを配るのも禁止されている。

それに該当するような行為が目撃されており、次の様にツイートされている。
・山本太郎の選挙カー、22時過ぎても環七で声張り上げてやがる。
・山本太郎アウト。 公職選挙法164条の6 何人も、午後8時から翌日午前8時までの間は、選挙運動のため、街頭演説をすることができない。
・駅前の山本太郎スタッフの様子。すぐそばに交番もあるから許可されてんの…か?ピンクの団扇持ってる通行人がいたからビラ配りではないのかなぁ。腑に落ちないねぇ。
・山本太郎。この時間でもスタッフがメガホンで候補者名を連呼してる。
・や、拡声器も使ってたっぽい…… RT @xxxxxxx なんか拡声器使わなければいいらしい、でも名前連呼とかはダメぽい 山本太郎、許可時間を超えた選挙運動→当然捕まる

と、以上のように目撃者多数。結局落選してしまった山本太郎さんだが、公職選挙法違反となると別問題である。選挙に慣れていないスタッフをかき集めたのも問題を引き起こした原因ではないだろうか。選挙慣れしているスタッフなら公職選挙法違反には神経質になるはずである。ちなみに拡声器の利用は20時まで、肉声での演説は23時59分までとなっている。

脱原発活動を続けてきた山本太郎さんは、今月1日に出馬を表明し“新党 今はひとり”を発足。ニコニコ本社にて12月1日17時に新党結成記者会見が行われ話題となった。右頭部には円形脱毛症ができこれを「被ばくの影響で円形脱毛症に」と語っている。

なお15日の選挙の模様はtwitcastingにより録画されており、今も閲覧可能となっている。

12月15日 22時48分の生放送中継

※画像は『Twitter』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP