ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初のOCR認識アプリ じぶん銀行のクイック口座開設アプリに世界初の機能搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社じぶん銀行は、2012年12月12日(水)より、AndroidスマートフォンおよびiPhone向けの「クイック口座開設アプリ」の提供を開始している。同社によればスマートフォンによる運転免許証のOCR処理(光学式文字認識)を利用した口座開設申し込みは、日本で初めてのサービスになるとしている。

同アプリでは、スマートフォンのカメラで運転免許証を撮影すると、OCR機能により、運転免許証の「氏名」「住所」「生年月日」を自動的にデータ変換し取り込むため、口座開設申込者はこれらを手入力する手間が省ける。その後、暗証番号や携帯電話番号などの追加情報を入力するだけで申込みが完了する。この際、運転免許証の画像データも同時に送信されるため、従来のスマートフォン申し込みで必須だった申込者が本人確認書類を別途郵送する手続きが不要になる(もともと携帯電話のアプリでは免許証の写真を撮影して送信すればOKだったので郵送の必要はなかった)。

同アプリによる申込みから、最短5営業日でキャッシュカードが発送されるため、より簡単かつスピーディに口座を開設できるようになっている。スマホだと郵送が面倒で口座開設を行っていなかったという人は、これを機に口座を作ってみるのはどうだろうか。

クイック口座開設アプリ(Google Play)
クイック口座開設アプリ(App Store)

じぶん銀行

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

人間 vs コンピューター再び 「第2回将棋電王戦」初の団体戦を開催
そうだ!選挙に行こう Googleロゴも選挙風になっている
「日中オシャレ親善大使」はネットを活用する美しい才女


!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

コメント0

(http://news.livedoor.com/article/detail/7239573/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。