ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、Android 4.1搭載スマートフォン「V360」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AcerがAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載したスマートフォン「V360」を開発しているようです。中国 工信部の認証情報よりその存在が明らかとなりました。認証情報の中に含まれている画像から本体のデザインを把握することができます。全体的に丸い形状ですが、Liquidシリーズのような独特の形はしていません。ディスプレイ下部に操作ボタン用のマークが見られないので、オンスクリーンボタンが採用されている可能性があります。スペック情報によると、ディスプレイサイズは4.5インチ960×540ピクセル(qHD)、プロセッサは1GHzデュアルコア、ROM容量は8GB、microSDカードも利用可能です。RAM容量は記載されていませんが、512MBか1GBのどちらかでしょう、カメラは背面に500万画素、前面に30万画素を搭載。本体サイズは132mm×68.5mm×9.9mm、質量は140g。画面サイズが4.5インチということで、本体は比較的サイズは大きいようです。本体カラーはブラックとホワイトの2色が存在すると記載されています。Source : Tenaa



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.1(Jelly Bean)を搭載した7インチゲームタブレット「JXD S7300」、2013年に発売
ファイン・ラベル、NFCタグが2つ同梱する液晶保護フィルムの「Optimus G LGL21」、「ARROWS ef FJL21」、「AQUOS PHONE SERIE SHL21」向け製品を本日12月15日に発売
英Carphone WarehouseがXperia Eの発売時期を2013年2月と案内

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP