体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表

アンティバックジャパンは2012年12月13日、都内 ベクトルラウンジにおいて、健康・美容家電「ビタミンシャワー2」の発表会を開催した。

「ビタミンシャワー2」は、「浴びるビタミンC」をコンセプトに空気中にビタミンC(※)を放出することを可能にした健康・美容家電「ビタミンシャワー」の新製品だ。
※放出されるのは、食物に含まれるビタミンC により近い組成を持つNu-Borne VitaminC(ニュー ボーン ビタミンC)となる。価格はオープンだがメーカー希望小売価格は、37,800円(税込み)。カラーは、ホワイトとブラックの2色。

■体内に取り込む要素のうち空気は85% – アンティバックジャパン 上野社長
アンティバックジャパンは「Make your life better~あなたのライフスタイルをよりよいものに~」をテーマに上質の空気でライフスタイルもより快適になると考え、空気の質にこだわり、上質の空気の提供をしている。

そんな同社が「水で空気を洗う」という新たなコンセプトで大ヒットした「マジックボール」に続き開発したのが「ビタミンシャワー」だ。「ビタミンシャワー」は、“ビタミンC を空気中に放出する”ことで、ビタミンC を「浴びる」ということを可能にした革新的な製品となっている。

株式会社アンティバックジャパン 代表取締役 CEO 上野 真弓 氏は、
「体に取り込む重要な物で食べ物や飲み物は15%にも満たない。しかし、空気は85%もとっている。」と、同社が空気の質にこだわる理由を述べた。
ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表

上野社長は、
「朝も昼も、寝るときもビタミンCが効率的に摂取できる。ぜひ、皆さんに注目してほしい。」と、新製品「ビタミンシャワー2」への思いを語った。

■より上質な空間を演出する「ビタミンシャワー2」
今回新たに発表する「ビタミンシャワー2」では、デザイン・機能ともに大きく刷新し、より上質な空間を演出する製品となっている。

従来モデルに比べ、より高く、勢いよくビタミンCのミストを放出することが可能になった。また放出時間は約6時間で、従来モデルより長時間「ニューボーンビタミンC」を浴びることができるのだ。
ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表「ニューボーンビタミンC」を浴びることができる「ビタミンシャワー2」
また、その機能性だけでなく、メタルパーツの内側から白く、まっすぐに光るLEDライトがスマートなデザインを引き立て、幻想的な空間を演出してくれる点も注目したい。
ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表別室の「ビタミンシャワー2」のデモンストレーション
本製品によって放出される「ニューボーンビタミンC」は、ビタミンシャワー専用液である「ビタミンシャワーソリューション」に含有されているものだ。

高品質の食品および化粧品原料の開発・製造を手掛けるGrow社との共同開発によって生まれた、食物から抽出したアスコルビン酸を柑橘類の濃縮物に混ぜ合わせ培養したビタミンCであり、食物に含まれる天然のビタミンCに極めて近い組成をしている。

このビタミンシャワーソリューションを独自の技術でミスト化して放出することで、「浴びるビタミンC」を実現したというわけだ。
ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表これがビタミンシャワー専用液
会場では、ビタミンシャワー専用液による酸化還元反応を見るために、グラスの中に来場者の10円玉を入れ、専用液に浸すというパフォーマンスがあった。
ビタミンCを寝ながら浴びる!アンティバックジャパン、「ビタミンシャワー2」を発表左が酸化された10円玉。右がビタミンシャワー専用液に浸した10円玉。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。