ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈サマソニ〉出演で注目の新鋭、STOROBOYのアルバムが〈タワレコメン〉に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

80年代チックなサウンドや、UKインディー、エレクトロなどの要素を採り入れたファッショナブルなダンス・ロックを武器に、今夏の〈SUMMER SONIC〉では〈SONIC STAGE〉のオープニング・アクトに抜擢されるなど注目度が急上昇している5人組バンド、STOROBOY。彼らのファースト・ミニ・アルバム『STOROBOY』が12月19日にリリースされる。

Dragon Ashが所属するプロダクション〈INNOVATOR〉内にSTOROBOYが立ち上げたレーベル〈Yves Gem Romantix(イヴ・ジェム・ロマンティクス)〉から登場する本作は、タワーレコードでも新宿店と池袋店のスタッフによる推薦でオススメ・アイテム〈タワレコメン〉として全店で大きくプッシュする1枚。俳優の新井浩文がPVに出演していることでも話題の“METROPOLIS”や、いなたい80年代風アレンジが絶妙な“DEAD STOCK 88”など計6曲が収められている。タワーでは『STOROBOY』のオリジナル特典として、先着で彼らの新曲“TUXEDO”を収録したCDシングルをプレゼント。ぜひこちらもチェックしてください!

なおSTOROBOYは、本作のリリース・パーティーを12月26日(水)に東京・新代田FEVERで開催。こちらには、FoZZtoneとQUATTROも出演するので、気になる人はぜひ会場に足を運ぼう!

★同じく〈タワレコメン〉のBAND Aのニュー・アルバム『only the facts』の詳細はこちらから

 

〈STOROBOY 『STOROBOY』収録曲〉
1. DEAD STOCK 88
2. FLICK
3. METROPOLIS
4. Katy Neon
5. DOMESTIC
6. DENIM 

 

タワーレコード スタッフ推薦コメント

2011年結成以来全ての楽曲を自らのウェブ・サイトのみでダウンロードリリースし、数々のイヴェントへ抜擢され、曲の良さだけでサマソニ2012に出演とたった1年で登ってきた今最も注目すべき5ピースバンドが遂にデビュー盤をリリース! 80’s色濃厚の彼らのバックボーンにエッセンスを加えた全く新しいサウンドは洋邦ジャンル問わず音楽ファンを魅了し躍らせる!! これからの〈POPS〉となるアルバム。 (新宿店 黒沢)

結成してわずか1年ちょいのバンドながら、既に今年のサマソニでオープニング・アクトに抜擢。オフィシャルサイトでの楽曲総DL数が1万超の5人バンドの1st。最高に面白いです。80年代ダンスシーンと2010年代のUS/UKインディーシーンのマッシュアップ的ダンスロック。キャッチーさも抜群なので幅広い年代に受け入れられるのではないかと思います。推し曲は“DEAD STOCK 88”と“DENIM”。なにより2012年にこのサウンドで攻めてくる心意気に惚れた! (池袋店 今津)

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP