ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

独自のポップ・モダニズムをさらに進化させたLAMAのインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

iLLやNYANTORA名義でも活動するナカコーこと中村弘二、フルカワミキ、田渕ひさ子(bloodthirsty butchers、toddle)、agraphこと牛尾憲輔の4人から成るLAMAが、約1年ぶりのニュー・アルバム『Modanica』を完成させた。ロックとダンス・ミュージックの両要素を繋ぐ独自の音楽性はさらに進化を深め、エレクトロニックなノイズやドローンをもポップソングへと昇華した快作に仕上がっている。

bounceではそんな本作について、ナカコーと牛尾の2人にインタヴューを実施。メンバー各自がさまざまなバックボーンを持つLAMAならではのユニークなレコーディング方法をはじめ、その制作の裏話などをタップリと語ってもらった。

★インタヴューはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。