ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FLOW、映画「ドラゴンボールZ 神と神」主題歌で“CHA-LA HEAD-CHA-LA”リメイク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


FLOW

 

2013年3月30日に公開されるアニメ映画「DRAGON BALL Z 神と神」の主題歌を、今年でデビュー10周年となるFLOWが担当することがあきらかとなった。

 


(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会

 

「ドラゴンボールZ」の劇場版アニメとしては「ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」以来約17年ぶりの新作となる今回の映画は、原作者である鳥山明みずからが脚本の段階から初めて製作に深く関わったもの。TVアニメ・シリーズ「ドラゴンボールZ」と「ドラゴンボールGT」の間、つまり原作517話で魔人ブウとの戦いが終わった後、518話までの空白の10年間に起こったエピソードが初めて描かれる。

そんな注目作の主題歌としてFLOWが歌うのは、TV版「ドラゴンボールZ」の最初のオープニング・テーマとして不動の人気を誇る影山ヒロノブの代表曲“CHA-LA HEAD-CHA-LA”。「NARUTO-ナルト-」や「交響詩篇エウレカセブン」「エウレカセブンAO」といった人気タイトルのテーマ曲を担当するなど、アニメ作品との相性は抜群の彼らが、いまなお世界中で愛され続ける名曲“CHA-LA HEAD-CHA-LA”をさらにロッキッシュにリメイクしているという。どのような楽曲に仕上がっているのか楽しみなところだ。

なお、FLOWは12月31日(月)に東京・ディファ有明で年越しライヴ〈FLOW COUNT DOWN LIVE 2012-2013「年越しTHE MAX!!!」~ディファ年明けシーズン2~〉を開催。この模様がニコニコ生放送で配信されることも決定している。彼らのワンマン・ライヴが生中継されるのはこれが初めてとのことで、貴重な配信となりそう。ファンはぜひチェックしよう!

 

FLOW コメント

今回、僕らFLOWが“CHA-LA HEAD-CHA-LA”をカバーさせていただくことになり、本当に嬉しいです。「ドラゴンボール」は小学生の頃から見続けてきたアニメなので、メンバー全員テンションが上がっています! しかも“CHA-LA HEAD-CHA-LA”はカラオケでもよく歌っていた曲で、まさか自分たちがカバーさせていただけるとは! 僕らもこの映画をすごく楽しみにしているので、みなさんも映画はもちろん、FLOW流の“CHA-LA HEAD-CHA-LA”を楽しんで聞いて頂ければ嬉しいです。

 

〈FLOW COUNT DOWN LIVE 2012-2013「年越しTHE MAX!!!」~ディファ年明けシーズン2~〉生配信
放送日時:12月31日(月)23:00~25:30
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv118042730

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP