ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon.co.jp、国内版Kindle Fire/Kindle Fire HDの発売予定日を12月18日に前倒し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazon.co.jpが国内向けKindle FireとKindle Fire HDの発売日を当初の予定よりも1日早い12月18日に変更しました。予約者にはその旨がメールで通知されていると思います。Kindle Fire/Kindle Fire HDはAmazonサービスの利用に特化した7インチAndroidタブレット。Kidnle Fireは7インチ1,024×600ピクセルのIPS液晶、TI OMAP 4430 1.2GHzプロセッサ、1GB RAM、8GBストレージを搭載。Kindle Fire HDは、Kindle Fireからスペックを強化した上位モデル。7インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、TI OMAP 4460 1.2GHzプロセッサ、1GB RAM、16/32GBストレージ、HD動画の撮影も可能なフロントカメラ、HDMI出力機能を搭載。無線LANはWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz帯と5GHz帯)に対応し、アンテナを2本搭載。MIMO技術により通信速度がアップ。さらに、ドルビーの最大7.1chのサラウンド技術「Dolby Digital Plus」にも対応します。「Kindle Fire」の価格は12,800円。「Kindle Fire HD」の価格は、16GBモデルが15,800円、32GBモデルが19,800円。Source : Amazon.co.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 10.1のQuick Settingsパネルに新機能が追加、Wi-Fi / Bluetooth / モバイルネットワークは直接ON/OFF可能なトグルボタンに変更
HTCが台湾で「HTC Butterfly」を正式発表、年内に発売
2012年10月の国内携帯出荷台数、スマートフォン率が再度60%を超える

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。