ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボブ・マーリー傑作ドキュメンタリー発売! タワーオリ特&渋谷店イヴェントも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

死後30年以上経ったいまも人々に大きな影響を与え続けているレゲエ・アーティスト、ボブ・マーリー。彼の波乱に満ちた36年間の人生に迫ったドキュメンタリー作品「ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド」のDVD/Blu-rayが、12月21日にリリースされる。


「ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド」DVD/Blu-ray
タワーレコード店舗購入特典ポスター画像

ジャマイカ独立50周年記念作品であり、ボブ・マーリー財団初のオフィシャル・ドキュメンタリーとなった本作は、「ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実」でアカデミー賞を受賞したケヴィン・マクドナルドが監督。数多くの関係者によるインタヴュー映像と秘蔵のプライヴェート・アーカイヴ、貴重なライヴ映像などを通じ、ボブの知られざる素顔と意外な真実を浮き彫りにしている。今回のパッケージ化に際し、バニー・ウェイラーやボブの子供たちであるセデラ、ジギー、スティーブンらへのインタヴュー映像や、75年6月21日にマンハッタン・センターで行われたコンサートの未公開ライヴ映像などを特典として追加。それに加えて監督とジギー・マーリーによるオーディオ・コメンタリーも楽しむことができる。

さらにタワーレコードの店頭およびTOWER RECORDS ONLINEでご購入の方には、リタ・マーリー、クリス・ブラックウェル、マーシャ・グリフィスらのコメントから成るジャマイカ・プレミア映像と、ケヴィン・マクドナルド監督のインタヴューを収めた限定オリジナルDVDを先着でプレゼント。また、 タワー店舗のみの先着特典として、オリジナルデザインB2ポスターを差し上げます。

そしてタワー渋谷店では12月21日(金)に本作の発売を記念したトーク&ライヴ・イヴェントを実施。ボブを深く愛するいとうせいこうと、音楽プロデューサーの石井志津男によるスペシャル・トークに加え、湘南乃風のバックセレクターとして活躍するThe BK Soundらのパフォーマンスも予定しています。イヴェント入場整理券は12月20日(木)から渋谷店4Fインフォメーション・カウンターにて配布。イヴェントの模様はタワーレコードとDOMMUNEが共同で立ち上げた〈TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA〉よりネットで生配信します。詳細は下記リンクよりお確かめください!

★タワーレコード渋谷店で行われる「ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド」DVD/BD発売記念イヴェントの詳細はこちら

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP