ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマス人気告白スポット「スカイツリー」を抜いてあの“定番”が1位をゲット!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

クリスマスまでいよいよ2週間!クリスマスの予定はお決まりだろうか?もう決まっている人もこれからの人も、みんなどこでどんな1日を過ごすのか気になるところだが、アフラックは、全国の10代~50代の男女1116名を対象に「クリスマスに関する意識調査」を実施した。

まず、クリスマスの過ごし方について今年と昨年を比較すると、「家で家族と過ごす」という回答が8.8ポイント減少し、家族、恋人、友人などと「話題のスポットに遊びに行きたい」、「外に食事に行きたい」などが増加。今年のクリスマスは全体的に去年より混雑が予想されるので、お出かけをするならきちんと計画を立てておいた方がよさそうだ。

次に、「クリスマスに告白、プロポーズしたい・されたいスポット」を尋ねてみたところ、1位は「東京ディズニーランド・シー」(39.3%)、2位は惜しくも「東京スカイツリー」(34.8%)という結果に。今年あらゆるランキングで1位を総なめにしたスカイツリーも、定番のディズニーランド・シーにはわずかに及ばなかった。しかし、男女別で見てみると「東京スカイツリー」が男性1位を獲得!男性への告白の場合は、スカイツリーの方が有利かもしれない。

とはいえ、せっかく告白を成功させても“クリスマスのため”の彼氏、彼女と見なされてしまう可能性が…。「クリスマスを意識するあまりさほど好きではなかった人(保険彼氏)と付き合ったことがあるか」と質問をしてみると、「ある」と答えた女性は20代で14.5%、30代でも11.8%、男性では10代で14.5%にものぼったのだ!何としても“クリスマスはカップルで過ごしたい”と考えている人も多いようだが、せっかくの彼氏、彼女とクリスマス後も仲よく過ごせるよう、今からとびっきり素敵なプランを練ってほしい。

「クリスマスに関する意識調査」
調査実施期間:2012年11月1日~11月4日
対象地域:全国6エリア(北海道、東北/関東、甲信越/東海、北陸/近畿/四国、中国/九州、沖縄)
対象者:全国の男女1116名(男性558名、女性558名)
対象者年代:12歳~59歳

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP