ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Wiiからのデーター移行は必要? Wii Uで一番面倒なWiiからのデーター移行【デジ通】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前回も紹介したが、Wii Uはネットワーク関連の機能が豊富なため、初期設定が必要な項目は従来のゲーム機以上に多く、設定にかなりの時間がかかる。そして、初期設定以上に時間がかかるかもしれないのが、WiiからWii Uへのデータの引っ越し(データー移行)だ。

Wii Uは前モデルのWiiと互換性があり、Wiiで遊んでいたセーブデータなどをWii U移すことができる。しかし、SDカードとインターネットを使うって行うこの引っ越し作業を実際に試してみたが、おいそれと簡単には行かなかった。

この引っ越し作業は携帯ゲーム機のNintendo 3DSでも用意されていた機能で、DSiから3DSの場合、それほど難しくはなかった。これがWii Uの場合、この手の設定が苦手な人にとって作業内容自体がわかりにくい。

WiiからWii Uへデーターを移行するには、インターネットへの接続が必須で、さらにゲームの画面を映し出すテレビやディスプレイは1つしかないことがほとんどだろう。つまりWiiの画面とWii Uの画面を切り替えながら作業することになる。それぞれにWiiリモコンやセンサーバーが必要で、Wiiリモコンが複数持っていない場合は、このリモコンの切り替えも必要となる。

引っ越し中の画面は、ピクミンが宇宙船でデータを運ぶような凝ったアニメーションが用意されている。しかし、そこまでのプロセスがわかりにくいのだ。

「引っ越しのために準備したデータを・・・」という謎のメッセージで引っ越しできない

筆者の場合、当初は使わなくなったSDカードを引っ越し用に使用したが、Wiiとこのカードの相性が悪かったのか、謎のメッセージが出て対処方法もわからない状態になってしまった。いろいろと設定を変えるなどして試したがうまく行かず、結局SDカードを別のものに変更することで引っ越しができた。

まずインターネットから引っ越しソフトをダウンロードする必要があるなど、それなりに時間がかかるのだ。

■ホントに引っ越しは必要か?
そもそもこの引っ越しが必要かどうか現時点では何とも言えない。Wiiで遊んでいたバーチャルコンソールやWiiウェア、セーブデータなどをWii Uに引っ越しできるが、現時点でWii Uでバーチャルコンソールなどを遊ぶためにはWii UをWiiモードに切り替えた上で遊ぶ必要があり、使い勝手が良いとは言えないからだ。

1台ですべてのことができるのでその点では悪くはないが、WiiモードではWii Uの特徴であるゲームパッドは一切使わないなど、ハードはWii Uだが、完全にWiiに切り替わった形になる。

いちいち切り替えるなら、1台のテレビやディスプレイにWiiとWii Uを接続しておけばいいだけで、ゲーム機を複数台取り付けられる環境があるなら、面倒な引っ越しはせずに、現時点ではそれぞれのハードで遊ぶのが実はいちばん賢い方法なのかもしれない。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

外部サイト

地上波・BS・ネットで同時配信 大晦日に3メディア完全シンクロ放送
BIGLOBEが無料セミナー「クラウドCMS導入のポイントを徹底解説」を開催
学齢でアプリ制御! ソフトバンクが青少年向けフィルタリングアプリのサービスを開始

(http://news.livedoor.com/article/detail/7222072/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP