ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10代の頃の収入を「全部親に使われた」中居正広

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10日、バラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系列)放送分では、SMAPの後輩にあたるアイドルグループ「セクシーゾーン」がゲスト出演した。

同グループは、昨年11月、平均年齢14歳というジャニーズ事務所史上最年少のグループとしてデビューを果たし、なかには12歳のメンバーもいる。

番組中、SMAP・中居正広は「お金はどうなってんのみんな。給料制?」と、収入の管理について尋ねると、セクシーゾーンの佐藤勝利は「お母さんに管理してもらっています」「お小遣いはないです。好きな時にもらえる。交通費とか」と答えた。

これに対し、中居は「ふ~ん、どうなってるんだろうね、みんな。貯金とかね。親に使われないように気をつけないと」と話すや、中島健人が「(貯金を)使われてもいいんです、家族ですから」と返答。

すると、中居は「俺が二十歳の時、母親に『貯金いくらある?』て聞いたら、『全部使っちゃったわよ』って言われた。『お兄ちゃんが浪人したでしょ、結婚式あったでしょ』と。ブチギレたよ」と自らの経験を明かし、後輩に共感を求めたのだった。

【関連記事】
【エンタがビタミン♪】「貯金額は、たとえ妻でも知られたくない。」と中居正広。やっぱり一生独身か?
嵐でも年収2,000万円!? 「大金を握らせない」ジャニーズの教育方針とは
ジャニーズタレントの年収ベスト5は?
山下智久、ドラマ惨敗、エロP迷走を乗り越え『FNS歌謡祭』で視聴率トップ!

(http://news.livedoor.com/article/detail/7221667/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP