ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

学齢でアプリ制御! ソフトバンクが青少年向けフィルタリングアプリのサービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクモバイル株式会社は、青少年のユーザーが安心・安全にスマートフォンを利用できるよう同社のスマートフォン向けにアプリの利用やWebアクセスを制限する「スマホ安心サービス」の提供を来年2013年の2月以降開始すると発表した。

「スマホ安心サービス」では、デジタルアーツ株式会社が提供するフィルタリング技術を活用し、学齢別に青少年の利用に適さないアプリの起動を制限する「アプリフィルタリング機能」と、従来と同等の「Webフィルタリング機能」を提供。また、未成年のユーザーが同社のスマートフォンを契約する場合、親権者に「スマホ安心サービス」の利用を推奨、店頭で設定をサポートする。申し込みも解除も取扱店での申請によって行うようになっており、子供が無断で解除できないように配慮されている。

現状、Android端末用アプリの中には、アドレス帳等にアクセスして電話番号を盗んでしまうような悪質なアプリも存在しており、いままでのWebサイトのフィルタリングだけでは、セキュリティを保てなくなってきている。特に子供たちがこうした被害に遭うと、親に言い出せずにずるずると被害が広がってしまう可能性もある。そこで「スマホ安心サービス」を利用するように設定すれば、最低限の安全は守ってもらえることになる。

ニュースリリース
ソフトバンクモバイル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

外部サイト

天然木のスマホケース! 自然素材を使ったGALAXY SIII向けのケース発売! 
Firefoxでいつも見るサイトは最初から表示したい【知っ得!虎の巻】
Wii Uの更新はバックグラウンドで! 見落とすとセットアップに時間のかかるWii U【デジ通】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7219433/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP