ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【アプリ】『初音ミク ライブステージプロデューサー』で初音ミクをプロデュースしよう!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


12月8日にセガがリリースしたスマートフォンアプリ『初音ミク ライブステージプロデューサー』。これは初音ミクをライブハウスに立たせ客を動員しながら初音ミクを成長させたり、ライブハウスのインテリアを装飾したり、更にはライブを盛り上げたりと何から何までプロデュースできるゲームなのである。

ゲームを始めると簡単にチュートリアルが始まり、指示通りに進めて行けばいい。ミッションは現在やるべきことが書かれており、何をやれば良いのかわからないときはミッションを確認。もちろん行動する際はAPに気をつけなければいけない。これが足りないとライブもできなければ「アピール」や「ドリンク」というちょっとした行動もできなくなる。ちなみにAPは1分で1回復するぞ。

トレーニングでは上げたい項目を選び初音ミクを成長させよう。「うた!」「スタイル!」「トーク!」「ダンス!」「バラエティ!」「かわいさ!」を選択することが可能で、成長させるにはそれぞれゴールドが必要となる。お金はお客さんからもらったりライブを行い貯めることが可能。またフレンド(ほかのプレイヤー)を増やすと成長しやすい項目も出てくる。

トレーニングを行いすぎるとミクのコンディションが下がってしまい疲れてしまうので注意。トレーニングでステータスを上げたら、今度はコンテストに出場して賞金を稼ごう!


このゲームには「ごうかさ」という概念があり、それはライブハウスをどれだけ装飾したかによって数字が変化する。装飾は椅子や机、壁や扉、更には照明やスピーカまで配置できる。将来的にはステージそのものの雰囲気を変えたり、フロアを拡張したりすることも可能。もちろんそれなりのゴールドがかかるのだが。

この『初音ミク ライブステージプロデューサー』でも数多くのモジュールが用意されており、いろんなバージョンの初音ミクを見ることができる。反映させたモジュールは2Dミクだけじゃなく、ライブ中の3Dミクにも反映されるぞ。

今回の『初音ミク ライブステージプロデューサー』のプレイの様子を動画にしたので興味のある方は、是非見て欲しい。

『初音ミク ライブステージプロデューサー』は『AppStore』と『GooglePlay』より無料でダウンロードできる。

【ニコニコ動画】初音ミク ライブステージプロデューサー
『初音ミク ライブステージプロデューサー』(AppStore)[リンク]
https://itunes.apple.com/jp/app/id566271510
『初音ミク ライブステージプロデューサー』(GooglePlay)[リンク]
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.MikuLiveStageProducer

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。