ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Firefoxでいつも見るサイトは最初から表示したい【知っ得!虎の巻】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Firefoxを起動したとき、よく見るサイトは人それぞれ。ニュースだったり、FacebookなどのSNSだったり。そういったサイトは効率よく管理したいもの。ブックマークに登録しておくのも1つの手だ。でも、毎回と言っていいほど見るのであれば、最初から開いておいた方が便利なはず。今回は、起動と同時にサイトを開くようにする便利ワザを紹介する。

■知っ得No.396 タブをピン留めする
Firefoxを起動したときには、ホームページとして設定したサイトが表示される。ホームページは複数設定することもできるので、いつも見るサイトをすべてホームページとして設定しておけば、起動と同時にサイトを開くことができる。しかし、ホームページの設定はオプションで変更しなくてはならず、「あ、ちょっと設定しておこう」といった軽い気持ちではなかなか実行できない。

実はFirefoxには、「タブをピン留めする」という機能が用意されている。ピン留めしたタブは、常に表示されるようになり、Firefoxを起動したときにもちゃんと開かれる。

まずはピン留めしたいサイトを表示し、タブ上で右クリックしよう。メニューが表示されたら、[タブをピン留め]をクリックする(画面1)。すると、タブが小さくなり、一番左側に表示されるようになる(画面2)。これでピン留めは完了だ。
画面1 タブを右クリックし、[タブをピン留め]をクリックする。
画面2 タブがピン留めされた。
ピン留めを解除したい場合は、タブを右クリックし、[タブのピン留めを外す]をクリックすればいい(画面3)。
画面3 タブを右クリックし、[タブのピン留めを外す]をクリックすれば、ピン留めを解除できる。
このように、タブをピン留めしたり、ピン留めを外したりするのは、実に簡単な操作で行える。気軽に常に表示するサイトを設定できるというわけだ。

なお、たくさんタブを開いた場合でも、このピン留めしたタブは優先的に表示されるようになっている。また、ピン留めしたタブは小さくなり、[×](タブを閉じる)ボタンがない。ということは、今行っている作業に必要なサイトをすべてピン留めしておけば、一度にたくさんのサイトを開いていても必要なタブは常に表示できるし、ついうっかり閉じてしまうというミスも防げるというわけだ。このように、「タブをピン留めする」という機能は、起動と同時に開くという目的だけでなく、いろいろと使い道があるので、ぜひ活用してもらいたい。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2012 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる

外部サイト

天然木のスマホケース! 自然素材を使ったGALAXY SIII向けのケース発売! 
Wii Uの更新はバックグラウンドで! 見落とすとセットアップに時間のかかるWii U【デジ通】
世界初のプログラム! 本日のGoogleロゴがPCの歴史のようになっている理由

(http://news.livedoor.com/article/detail/7218471/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP