ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

オバマ大統領がMCハマーを熱唱!? 世界的に注目集める『baracksdubs』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
オバマ大統領がMCハマーを熱唱!? 世界的に注目集める『baracksdubs』

オバマ大統領の演説から声を抜き出し、ヒット曲とマッシュアップした動画がYOUTUBE上で注目を集めている。

『baracksdubs』

http://www.youtube.com/user/baracksdubs?feature=watch

つまりオバマ大統領に無理やりいろんな曲を歌わせちゃったわけだ。現在のところアップされている曲数は10曲。レディー・ガガの『Born This Way』、カーリー・レイ・ジェプセンの『Call Me Maybe』などそれぞれ数百万~数千万の再生回数を記録しているが、筆者が特に秀逸に感じたのはMCハマーの『CAN’T TOUCH THIS』オバマバージョン。

http://www.youtube.com/watch?v=PLIJc7YE_jw&list=UUvHn0MTf40rdEQu6Y2yNL5g&index=1

あまりのリズムとキレの良さに黒人ならではのスピリットを感じる。まさか大統領に「ハマータイム!」と叫ばせてしまうとは、製作者の根気強さ(このテのマッシュアップは作るのが非常にめんどくさい)に感服するばかりだ。

オバマ大統領がMCハマーを熱唱!? 世界的に注目集める『baracksdubs』

調子にのってTシャツなんか販売しながらも、約1か月に1曲の頻度で更新されている『baracksdubs』。次はどんな曲でオバマ大統領の魅力を引き出してくれるのだろうか。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「中将タカノリ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。