ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48、2013年第1弾シングルを2月にリリース! 恒例の桜ソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

AKB48のニュー・シングル(タイトル未定)が、2013年2月20日にリリースされることがあきらかとなった。

今年も“真夏のSounds good !”“ギンガムチェック”“UZA”“永遠プレッシャー”といった特大ヒットを連発し、女性グループとしては初めてこれまでのCD総売り上げ枚数が2,000万枚を突破。オリジナル・アルバム『1830m』もオリコンの週間チャートで初登場1位を記録するなど、ますます勢いを増している彼女たち。2013年の初シングルとなる本作の表題曲は、恒例の桜ソングだという。2011年発表の“桜の木になろう”はバラード調の心温まるナンバー、2012年発売の“GIVE ME FIVE!”はメンバーそれぞれが楽器の演奏に挑戦した、別れと旅立ちについての楽曲に仕上がっていたが、今回はどのような桜ソングが届けられるのか楽しみなところだ。

シングルはDVDを付属した〈Type-A〉〈Type-B〉〈Type-C〉の3タイプが登場。収録される新曲3曲のうち1曲がタイプごとに差し替えられる。DVDには新曲3曲のPVと特典映像が収められる予定だ。なお、初回限定盤には握手会イヴェント参加券2種のうち1種、通常盤には生写真1種が封入される。ファンは詳細の発表を楽しみに待とう。

★AKB48のニュー・シングル“永遠プレッシャー”のニュースはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP