体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!ねことうさぎのモフモフ感に癒されるにゃんこが選ぶ「STREAM 201HW」編


スマホ買ったらこのアプリを入れおこう!
ソフトバンクモバイルから販売中のAndroidスマートフォン「STREAM 201HW」はTD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応し、1930mAhの大容量バッテリーを搭載したモデルになっています。

Androidを搭載したスマートフォンを利用する際、より便利に使いやすくするために、まずは購入後すぐにインストールしておきたいアプリを紹介します。

STREAM 201HWのみならず、Androidスマートフォンの購入を検討している人や、すでに利用中の人でも気になるアプリが見つかればいいなと思います。参考にしてもらえれば幸いです。

■インストールしたアプリ
twiccaGoogle Play
定番Twitterクライアントアプリ。会社や友人などカラーラベルで色分けでき、軽くて使いやすいのが魅力。(紹介記事

カカオトーク:無料通話Google Play
端末やキャリアを問わずチャット感覚で利用できるコミュニケーションアプリ。音声付きのスタンプなど500種類以上を使って楽しくコミュニケーションをとることができるのが魅力。

QRコードスキャナーGoogle Play
QRコードの読み取りやアドレス交換に便利なQRコードも作成できる必須アプリ。(紹介記事

ジョルテGoogle Play
Googleカレンダーとも同期できる定番のカレンダー&スケジュールアプリ。色や背景、文字などカスタマイズすることもできるのが魅力。

DropboxGoogle Play
ファイル共有、クラウドストレージサービスアプリ。スマホで撮った写真やキャプチャを保存・共有してPCで閲覧や編集ができる仕事にはなくてはならない必須アプリ。

strCalc (電卓)Google Play
カスタマイズできる電卓アプリ。30種類のキーを好きな場所に配置したり、使いやすいようにキーの色を変えたりできるのが魅力。

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会