ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WiiUの行列にマリオご一行が参列! 日本の行列も大盛り上がり

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


12月8日に発売の任天堂の新ハード『WiiU』。海外では既に先行して発売されており、日本は少し遅れての発売となる。そんな日本でもついに明日発売となり、全国の量販店やゲームショップには前日から並ぶ姿も見られた。

そんなわけで毎度お馴染みガジェット通信の行列取材と言えば、ヨドバシカメラ秋葉原店である。『ニンテンドー3DS』、『PS VITA』に続いて今回も前日の行列の模様を見てきたのでレポートをお届けする。

発売日前日(7日)の23時過ぎに秋葉原ヨドバシカメラに到着すると店の前の数名の列が。大盛り上がりという程の列では無いが、とりあえず列は出来ているようである。先頭の人に話を聞くと「7時半から並んでました。今日は8時開店なんであともうすぐです。今日はそんなに寒くなくて良かったです。買うゲームは『アサシンクリードIII』と『モンスターハンター3G HD Ver.』です」

とコメントしてくれた。次に並んだのは3人組で9時半。皆楽しそうに『ニンテンドー3DS』でモンハンを遊んでいた。そして後方には怪しいコスプレ集団が。マリオ、ワリオ、ワルイージ、ヨッシー、スライムなどなど……。彼らの衣装は全て手作りというのがテーマらしい。
マリオに扮装しているのは超有名漫画家のピョコタン先生、ワリオ役は任天堂大好きステマゲームアナリスト(自称)のジャンクハンター吉田さん。そんなメンツがコスプレして列に並んでいるようだ。

しかし普段のゲームの行列に比べて列が少ないように思えるが……。実はこれには理由がある。ヨドバシカメラの当日販売分は『WiiU』ベーシックセットしか販売されないのである。『WiiU』はベーシックセットとプレミアムセットの2種類が存在し、メモリの容量がベーシックモデルは8GB、プレミアムモデルは32GBとなっている。ゲームをダウンロードして遊ぶ場合は断然32GBのプレミアムセットの方が良いのである。そのほかプレミアムセットには、GamePadスタンドや、『ドラゴンクエストX』βテストダウンロード特典など様々な差がある。それでお値段の差はたったの5000円。

断然プレミアムセットを購入する人の方が多いだろう。そんなことから今回は当日にプレミアムセットを販売する店舗に客が流れてしまったようである。あと数時間後には開店するが、始発で並びだす人も出てくるのではないだろうか。

今回の取材の最中に多くの道行く人が「写真を撮らせてください!」「なんかのイベントですか?」と声をかけ物珍しそうに見ていた。ロンドンのロンチイベントも盛り上がっていたがそれに負けない盛り上がりを見せそうだ。

記者は朝の行列レポートにも行ってくる予定。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP