ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホームパーティでも大活躍! 本格イタリアンを自宅で楽しむ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

忘年会やクリスマスなど、ホームパーティーが増えるこれからの季節。
一日ごとに寒さが厳しくなる季節だけに、温かい、しかも趣向を凝らした料理でゲストをおもてなししたいところ。

手軽な値段で本格的に、しかもお酒も楽しめる料理といえば、やはりパスタやピザといったイタリアンではないだろうか。ホームパーティーでイタリアンを振舞うとなれば、宅配ピザを頼んで、スーパーで売っているパスタソースを使って……というスタイルが一般的。しかし、市販品となるとコストは抑えられるけれど、やはり味のほうが気になるのではないだろうか。

そんな、本格イタリアンをホームパーティーでも楽しみたい人にオススメなブランドが「ピエトロ」だ。ピエトロと聞くとドレッシングのブランドというイメージが強いかもしれないが、同社ではドレッシング以外にも通信販売限定のパスタソースやスープ、電子レンジで温めるだけのラザニア等まで幅広く取り扱っている。しかも、パスタソースやスープは、レトルト調理品でありながら、本格的なレストランの味を自宅で簡単に楽しめると評判でネット通販では人気の商品。

パスタソースの人気ナンバーワンは『蟹と蟹みその本格トマトソース』。こちらは秋冬のみ販売の通販限定商品として大人気のパスタソースで、冬の旬素材「国産紅ズワイガニ」をふんだんに使用し、濃厚で贅沢なパスタソースに仕上がっている。ベースのトマトソースは、さわやかで瑞々しい九州産トマトに濃厚なイタリア産のトマトを合わせ、さらに、ほぐした蟹身と足の部分の大きな蟹身も入っているので、「蟹」本来のうまみをより味わうことができる。見た目も、香りも、食感も、とことん「蟹」を堪能できる贅沢パスタソースだ。

そして、寒さが身に染みるこれからの季節のオススメは、手軽に食べられるスープだろう。
スープのラインナップは『広島産牡蠣のクリームスープ』、『ごぼうのチャウダー』、『黄金色たまねぎのポタージュ』など、全9種類。とくに、この季節にオススメなのが『広島産牡蠣のクリームスープ』だ。広島産の牡蠣を贅沢に使い、ソテーして旨みを凝縮。さらに、その牡蠣をミキサーにかけることで、旨みが最大限に引き出されている。牡蠣の風味が全て詰め込まれた、牡蠣好きにはたまらない、濃厚な味わいを堪能できる一品だ。さらに、スープだけではなく、グラタンやドリアのソースに使ったり、パンにつけたり……いろいろな食べ方で牡蠣の旨みを感じられるところも◎。

これらの本格的なパスタソースやスープは「ピエトロオンライン」という通販サイトで取り扱っているので、自宅からの注文が可能という使い勝手の良さもうれしいところ。現在、このサイトでは、クリスマスパーティーや忘年会にぴったりのパーティーレシピの特集ページも公開されているので、ホームパーティーで差をつけたいなら、ぜひチェックを!

■関連リンク
・ピエトロのレシピサイト『パーティーレシピ特集』
ピエトロオンライン

(http://news.livedoor.com/article/detail/7211487/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP