ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013冬アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」OPテーマはearthmindが担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


earthmind

 

MBS/TBS系で2013年1月にスタートするTVアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」のオープニング・テーマに、earthmindの新曲“ENERGY”が抜擢されることがあきらかとなった。


「ビビッドレッド・オペレーション」キーヴィジュアル
(C)vividred project・MBS

「ビビッドレッド・オペレーション」は、「ストライクウィッチーズ」の高村和宏監督による新作オリジナル・アニメとして放送前から注目を集めている作品。夢のエネルギー炉〈示現エンジン〉の誕生によってエネルギー問題が解決した近未来を舞台に、そのエンジンを狙う謎の敵・アローンと、祖父が発明したパレットスーツを身に纏って友人と共にアローンに立ち向かう主人公・あかねとの闘いが描かれる。シリーズ構成は、「マクロスF」「ギルティクラウン」の吉野弘幸と高村監督本人が共同で担当。パレットスーツやメカなどのコンセプト・デザインをイラストレーターの左、redjuiceが手掛け、制作はA-1 Picturesと豪華スタッフが集結している。

そんな話題アニメの主題歌を歌うearthmindは、サウンド・プロデューサーの齊藤真也のもとに集ったErina(ヴォーカル)、Ommy(ギター)、JUN TAKAI(ベース)の3人から成るユニット。これまでにアニメ「機動戦士ガンダムUC episode4」やゲーム「Fate/stay night [Realta Nua]」といった作品のテーマ曲を担当してきたことでも知られる。「ビビッドレッド・オペレーション」のオープニング・テーマとなる新曲“ENERGY”は、友情が力を強くすることを歌ったアッパーなロック・チューンに仕上がっているとのことだ。この楽曲は彼女たちのサード・シングルとしてリリース予定。アニメと共に期待しておこう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP