ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony MobileがXperiaスマートフォン向けのROM焼きツール(Emma)を公開、カスタムROMから公式ROMに戻すことが容易に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileが一部のXperiaスマートフォンを対象にしたWindows用のROM焼きツールを開発、ベータ提供を開始しました。このROM焼きツールは、ブートローダーアンロック済みのXperiaにSony Mobile提供の公式ROMをインストールするためのもので、カスタムROMから公式ROMに戻す場合、ICSビルドからGingerbreadビルドにダウングレードするのに役立つものとなっています。アンロック済み端末で使えると言っても現時点ではXperia S、Xperia arc、Xperia arc Sの3機種でしか利用できません。一応、機種追加の予定はあるそうです。「Emma」という名前のROM焼きツールをPCにインストール・起動。XperiaをFlashモードでUSB接続します(Xperia Sの場合はボリュームダウンを押しながらUSB接続といった感じ)。すると、Emma上に接続したXperiaの情報が表示され、インストール可能な公式ROMが右端ペインの「Services」配下にリスト表示されるので、その中から焼きたいバージョンを選び、「Apply Service」ボタンをクリックすると、そのバージョンに戻せます。Xperia Sの場合は最新版の「6.1.A.2.45」しか配信されていませんでした。「Emma」本体のダウンロード、PCへのインストール方法、利用方法等は「Flash tool for Xperia™ devices」というページで紹介されています。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Android向け「グランド・セフト・オート・バイスシティ10周年記念版」がリリース、価格は409円
LG、フルHDディスプレイを搭載したJelly Beanスマートフォン「LG-E940」を米AT&T向けに開発中?
HTCの次期フラッグシップ”M7”は5インチディスプレイ、APQ8064、1,300万画素カメラ搭載?Tegra 4スマートフォンのリリースも予定?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。