ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCの次期フラッグシップ“M7”は5インチディスプレイ、APQ8064、1300万画素カメラ搭載? Tegra 4スマートフォンのリリースも予定?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


HTCの2013年のフラッグシップ“M7”を含む数機種に関する情報が中国メディアの『INPAI』で伝えられています。記事によると、HTCは現在、来年モデルとして3~4機種のスマートフォンの開発を進めているそうです。そのうち、フラッグシップとされる“M7”については、正確な情報かは定かではありませんが、5インチ“HD”解像度のディスプレイ(たぶんフルHD)、APQ8064クアッドコアプロセッサ、1300万画素カメラを搭載。筐体はメタル素材のユニボディ構造となっているそうです。『Droid DNA/HTC J Butterfly』をアップグレードしたかのようなスペックですね。

“M7”は2012年Q1の終わりごろに発売される予定だとウワサされていますが、2013年Q1~Q2にはNVIDIAの次世代SoC『Tegra 4』を採用したスマートフォンをリリースする計画とのことです。この機種は初の『Tegra 4』スマートフォンになると言われているので、これまで『Tegra』プロセッサとそれを搭載したスマートフォンが1月の『CES』あるいは2月の『MWC』で発表されてきたことを考えると、どちらかのイベントで“M7”と同時に発表される可能性が高いと思います。その他の機種に関する情報は伝えられていませんでした。
Source : INPAI



(juggly.cn)記事関連リンク
LG、フルHDディスプレイを搭載したJelly Beanスマートフォン「LG-E940」を米AT&T向けに開発中?
モバイルプラザで明日7日から「大年末大プラザ大セール2012」が実施、先着1,000名には”Sony Ericsson”ロゴ入りのレザーストラップがプレゼント
HTCの5インチフルHDスマートフォン「HTC Butterfly(X920e)」が中国で発表、12月中旬発売

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。