ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

flumpoolが「さんまのまんま」出演! 〈古今東西〉やヴォーカル争奪戦裏話も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ニュー・アルバム『experience』のリリースを12月12日に控えるflumpoolが、関西テレビの長寿ヴァラエティー番組「さんまのまんま」の12月8日放送回に出演する。

番組では、ホストを務める明石家さんまが、彼と同じ関西出身のflumpoolに対し〈古今東西・食べられそうで食べられないもの〉というお題で笑いのセンスをチェック。ほかにも、「ヴォーカルを譲った時、相当悔しかった」といった発言も飛び出す、ヴォーカル争奪戦の裏側に隠された悲喜こもごものエピソードが披露される模様だ。なお、放送時間は各地域で異なるので、気になる人は番組ページでご確認を。

またflumpoolは、その翌日12月9日に日本テレビ系の音楽番組「Music Lovers」に登場。スペシャル・ライヴでは“星に願いを”“証”“Answer”の3曲を披露するほか、〈Guest Lovers〉として出演する芹那、サバンナの高橋茂雄と共に讃岐うどん作りに挑戦する。ファンはお観逃しなく!

★flumpoolのニュー・アルバム『experience』のニュースはこちらから

★flumpoolの特製ポスターを掲出しているタワーレコードの12月度〈monthly TOWER PUSH〉のニュースはこちらから

★セブン-イレブンにてTOWER RECORDS ONLINEでのお買い物の送料が無料となる新サーヴィスについてのニュースはこちらから

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。